2020 大井 メトロポリタンジューンカップ 格上ロイヤルサーティン◎ ナガタブラック☆

2020 大井 メトロポリタンジューンカップ 格上ロイヤルサーティン◎ ナガタブラック☆

6月2日 大井 メトロポリタンジューンカップ 1200米

【勝ち負け】

なし

【嵌まれば一発】

②メモリーメンヒル⑤タマノシュタルク⑥ロイヤルサーティン⑨ナガタブラック

【安定型】

なし

【展開次第で複勝圏】

①ミルグラシアス③エラスムス④フォルベルス⑦サマーダイアリー⑧トミケンキルカス

【危険な人気馬】

なし

【苦戦必至】

なし

 

見解

能力では⑤タマノシュタルク⑥ロイヤルサーティンが上かなと思いますが、ともに休み明け。⑤タマノシュタルクはずぶいタイプで巨漢馬。鉄砲ということなら⑥ロイヤルサーティンの方が上位かなと思います。

 

2月のフジノウェーブ記念・9着以来のレース。着順的は悪かったですが積極的なレースで、リコーワルサー・グレンツェント・キャンドルグラスあたりとはそれほど差がなかったですし、ここなら実績上位。ベストは1200、4走前に下したヴァルラームが、その後のレースで②メモリーメンヒルや④フォルベルス相手に快勝していますし、組み合わせも有利。休み明けで体重の増減が気になりますが、ひとまず現時点では本命にしたいです。

 

相手は人気が落ちていそうな⑨ナガタブラック。休み明けの2戦は川崎のマイル戦で参考外。走りを見ると左回りの川崎より、右回りの大井のワンターンの方があっていそう。毎度スタートがモタモタしますが、昨年6月の優駿スプリントを差しきった舞台ですし、この時期の気候も合うかも。できれば10キロくらい絞れていてほしいところ。

 

ここは馬単マルチとワイドで⑥ロイヤルサーティン⑨ナガタブラック。あとは三連複でこの2頭から、配当が良さそうな馬がいれば少しコインを張っていきたいですね。前走一変した⑧トミケンキルカスあたりも気になるんですが、良績が左回りに集中しているのが半信半疑なんですよね。基本は馬単マルチ・ワイドで。

 

馬単マルチ・ワイド ⑥⇄⑨

三連複 ⑥⑨-配当のいい馬へ

勝負度 ★★★★☆