2020 佐賀 九州ダービー栄城賞 仕分け予想 ミスカゴシマをめぐって、トップレベル・エアーポケットで逆転まで☆

2020 佐賀 九州ダービー栄城賞 仕分け予想 ミスカゴシマをめぐって、トップレベル・エアーポケットで逆転まで☆

5月31日 佐賀 九州ダービー栄城賞 2000米

 

【勝ち負け】⑩ミスカゴシマ

【嵌まれば一発】③エアーポケット

【安定型】⑦トップレベル

【展開次第で複勝圏】④アイノウィステリア⑤スターオブグリーン⑥リバイブ⑧イケノアスリート⑫オドルキツネ

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】①カネミツチャンプ②トーセンザゲーム⑨エンゼルリーナ⑪ジャナイト

 

見解

佐賀だけに限れば負けなしの⑩ミスカゴシマ。それに前走の佐賀皐月賞でミスカゴシマを追い詰めた⑦トップレベル。今回もこの2頭が他の馬をリードしている感じ。⑦トップレベルはこれまで⑩ミスカゴシマに5連敗中ですが、前走はかなり差を詰めました。今回2000に距離が伸びて、⑩ミスカゴシマが道中のラップを間違えた逃げを打つと、逆転まであるかもしれません。今回は④アイノウィステリアという先行馬もいますし、⑦トップレベルと同じ厩舎の⑥リバイブがプレッシャーをかけて援護射撃をするようなら、少し面白いかもしれません。

 

③エアーポケットは前走で一発を期待しましたが、道中でモタモタした感じになって3着。それでも最後は盛り返しましたし、上がり時計は⑩ミスカゴシマと同タイム。距離が伸びて良さそうですし、あとは勝負所でついていけるかですね。

 

ここは⑩ミスカゴシマに隙ありと見て、馬単ボックス③エアーポケット⑦トップレベル⑩ミスカゴシマ。加えて三連複2頭軸流し③エアーポケット⑦トップレベルから④アイノウィステリア⑧イケノアスリート⑫オドルキツネへ軽く。⑩ミスカゴシマ→⑦トップレベルは、ついても2倍ちょっとだと思うので買ってもしょうがないかも。ただこの3頭の中で、2000という距離が一番合わないのは⑩ミスカゴシマだと思うので、ここは番狂わせを狙って遊びで買おうかなと思ってます。

 

馬単ボックス ③⑦⑩

三連複2頭軸流し ③⑦-④⑧⑫

勝負度 ★☆☆☆☆