2020年5月30日 高知 一発逆転・ファイナルレース ファイナル仕分け 西川に戻ってステラバローズ◎

2020年5月30日 高知 一発逆転・ファイナルレース ファイナル仕分け 西川に戻ってステラバローズ◎

5月30日 高知 一発逆転・ファイナルレース C3-19 1400米

 

【できれば逃げ切り】⑥ブラヴォバンビーノ⑫エイシンオンタイム

【内先行】①レゲンダアウレア②マアトコウボウ④ステラバローズ⑤ジュビラント

【内後方】③デイアンドデイ⑦エスワイロビン

【外先行】⑧ペイシャパシャ⑩サスクェハンナ⑪ウインフルスター

【外後方】⑨アズーリカピターノ

 

見解

高知は晴れが続いて、土曜は良~やや重あたりですかね。それほど内外の有利不利がなさそうです。それより距離の1400がポイントかも。ここまで1300を使っていた馬が多いだけに、いかにスムーズにこの距離を走れるかが問題になりそう。

 

中心は④ステラバローズ。体重がもう少し戻ってくるといいんですが、前走がプラス12キロでそこそこの競馬。今回西川に乗り替わりですが、これまで4戦1勝・2着1回3着1回。4走前も1400でしぶとい競馬で2着、今は上りがかかる競馬の方が合いそうですし、インをつけそうな枠にも入れたのも好材料。あとはさらに体重が増えてくれれば完璧ですね。ひとまず本命でいきます。

 

相手は思い切ったレースができた馬が良さそう。③デイアンドデイはおそらく最後方一気作戦、⑫エイシンオンタイムはテンのスピードで一枚上。さらに相性の良い妹尾将に戻って一発のある⑧ペイシャパシャが穴。①レゲンダアウレアが1400実績では一番ですが、基本的には芝馬な感じなので、あまり時計のかかる馬場で内の深いところを走らされると怖い部分があります。三連複フォーメーションで④ステラバローズを1頭目、2頭目に③デイアンドデイ⑧ペイシャパシャ⑫エイシンオンタイム、3頭目はまた総流しで。いかに1400という距離でうまく回って来れるかが勝負ですね。

 

三連複フォーメーション ④-③⑧⑫-総流し

勝負度 ★★☆☆☆