2020 中京 金鯱賞 さくっと仕分け予想 サートゥルナーリアの相手探し。ダイワキャグニー・マイネルファンロンでどうでしょう。

2020 中京 金鯱賞 さくっと仕分け予想 サートゥルナーリアの相手探し。ダイワキャグニー・マイネルファンロンでどうでしょう。

日曜は中京で金鯱賞。サートゥルナーリアの今年初戦ということで注目ですね。ここはさくっと仕分けをしていきたいと思います。

【勝ち負け】⑥サートゥルナーリア

【嵌まれば一発】⑩ロードマイウェイ

【安定型】なし

【展開次第で複勝圏】①ケイデンスコール②ラストドラフト③ニシノデイジー④ダイワキャグニー⑤サトノガーネット⑦ギベオン⑧サトノソルタス⑨プレスジャーニー⑫マイネルファンロン

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】⑪ジュンヴァルカン

 

まとめ

⑥サートゥルナーリアについて気になる材料としては、東京での2戦で馬券圏から外れている点。それ故に左回りへの心配がされているわけですが、その2戦ともダービーと天皇賞というビッグレースですし、私は左回りが良くないというより、あまり直線が長いコースが合わないのではないかなと思ってます。スローペースでの一瞬の切れが魅力の馬だと思っているので。

 

その点、今回は左回りと言っても東京より直線が短い中京ですし、そもそも相手がだいぶ楽。斤量が2キロ増えますが、57キロで皐月賞も勝っていますしこの相手なら克服してくるでしょう。本命は揺るがないと思います。

 

対抗馬と目される⑩ロードマイウェイは目下5連勝中。ただジャスタウェイ産駒で、少し距離の守備範囲に不安があります。前走2000で勝っていますが、少し時計のかかる今の中京2000で最後甘くならないか心配です。ルメールから川田への乗り替わり、斤量2キロ増と、他にも不安要素はありますね。

 

他の馬たちもオープン級といったメンバーですし、ここは逆らわず⑥サートゥルナーリア本命でいきたいと思います。ただここから入ると全く手を広げられないので、相手は絞りたいところ。少し穴っぽい馬から入って見学したいと思います。

 

⑥サートゥルナーリアから馬連・ワイドで、相手は④ダイワキャグニー⑫マイネルファンロンで。2頭とも先行できますし、④ダイワキャグニーはジャパンカップで見せ場を作ったところを見ると、4回コーナーのレースが息が入って合うのかもしれません。左回りで4回コーナーの2000はベストなのかも。単騎ですいすい残る目もありそう。それをマークしていく⑫マイネルファンロン。ここ2戦とはデキがまったく違うようですし、何より気楽な立場。函館記念のような一発を秘めた馬です。この2頭に流して、のんびり見守っていきたいと思います。成績的にはあとは②ラストドラフトなんでしょうが、詰めの甘さと馬場が気になりますね。配当もつかないですし、2点でまとめたいと思います。

 

馬連・ワイド流し ⑥-④⑫

勝負度 ★★☆☆☆