2020 中山 中山牝馬S さくっと仕分け予想 フィリアプーラ・デンコウアンジュの単勝が魅力◎

2020 中山 中山牝馬S さくっと仕分け予想 フィリアプーラ・デンコウアンジュの単勝が魅力◎

土曜の中山は牝馬のハンデ重賞・中山牝馬Sが行われます。毎年団子状態でゴールを迎える難しいレース。時間がないので、さくっと仕分けしてみたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

【嵌まれば一発】②フィリアプーラ⑤デンコウアンジュ⑪コントラチェック

【安定型】⑨エスポワール

【展開次第で複勝圏】①レッドランディーニ③フェアリーポルカ④メイショウグロッケ⑦レッドアネモス⑧カリビアンゴールド⑩レイホーロマンス⑬ゴージャスランチ⑭ウラヌスチャーム⑯ロフティフレーズ

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】⑥ウインシャトレーヌ⑫モルフェオルフェ⑮リュヌルージュ

 

まとめ

今年もハンデ戦のフルゲート。しかも天気予報も微妙で、展開的にも⑪コントラチェック⑫モルフェオルフェがどんなペースで先行するのか読みづらい部分があります。去年のフラワーCで快勝している⑪コントラチェックにとって、中山1800は一見相性が良さそうな舞台ですが、前走もフラワーCも、共にかなり楽なレースだったことは事実。今回前走マイルで離して逃げている⑫モルフェオルフェが絡んできて、自分のリズムで走れないようだと不安が出てきますね。

 

その他の馬も今ひとつ勝ちきるまでのイメージが湧きません。逆にどの馬にもチャンスがある感じ。手を広げてもあれなので、ここは2頭に絞って買ってみたいですね。まず1頭目は②フィリアプーラ

 

フェアリーS勝ちがあり素質はあった馬。その後順調さを欠くような感じでしたが、ここに馬が来てしっかりしてきた感じ。前走は淡々とした流れを最後方から追走して、4コーナーで内から外に持ち出した途端抜群の伸びで4着。今回は鞍上にヒューイットソンを迎えて、内枠も引きましたしこれまでとは違う競馬を見せてくれるかも。内でロスなく回って、直線まで脚をためつついい位置をキープできていれば、あっさり抜け出しもあると思ってます。

 

もう一頭は⑤デンコウアンジュ。前走でも気になる馬として取り上げましたが、本命にしきれず悔しい思いをしました。とにかく小回りの4回コーナーのレースとの相性が抜群。前走のイン強襲を見ても立ち回りのうまさを感じます。今回斤量も56キロで据え置き、また雨が降って多少時計がかかるようならさらにプラスになりそう。この馬のコーナーリングと一瞬の切れを評価したいです。

 

2頭とも単勝がおいしいので、②フィリアプーラ⑤デンコウアンジュの単勝をまず買いたいですね。そしてこの2頭の馬連・ワイドで。⑪コントラチェックが来たらお手上げという感じで買いたいです。

 

単勝 ② ⑤

馬連・ワイド ②-⑤

勝負度 ★★★☆☆