2020 川崎 日吉オープン さくっと仕分け予想 森泰斗が乗るクインズサターン◎ 複穴でカンムル☆

2020 川崎 日吉オープン さくっと仕分け予想 森泰斗が乗るクインズサターン◎ 複穴でカンムル☆

火曜の川崎メインは日吉オープン。なかなかの好メンバーが集まりました。注目はタービランスと、中央から移籍してきたクインズサターン。なかなかばりばりのオープン馬の移籍で楽しみな一戦。さくっと仕分けをしていきたいと思います。

 

【勝ち負け】⑥タービランス

【嵌まれば一発】①サブノクロヒョウ②クインズサターン

【安定型】なし

【展開次第で複勝圏】④プロトコル⑤シュテルングランツ⑦ジャーニーマン⑧ブレーヴマン⑨カンムル⑩キングガンズラング⑪バンズーム⑫ムサシキングオー⑬ザイディックメア⑭ミキノトランペット

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】なし

 

まとめ

南関東実績では⑥タービランスが断然。そこに中央から移籍の②クインズサターン。最近の移籍組との比較しても、JBCクラシック4着など相当な活躍が見込めそう。やはりこの2頭は抜けた存在だと思われます。斤量も他の馬と変わらないですし、あとは順番の問題だと思います。

 

ここで気になるのは今回森泰斗が主戦の⑥タービランスではなく、②クインズサターンに乗っているということ。⑥タービランスは安定している馬ですが、仕掛けどころが難しい馬。そこに隙があると見て1着は②クインズサターンで考えたいです。

 

2着は⑥タービランス。この馬単1点で行きます。そして三連単2頭軸流しで、3着に穴っぽい馬を。④プロトコル⑨カンムル⑭ミキノトランペットあたりに流していい馬券が拾えるといいんですが。④プロトコルは内枠をうまく捌ければ。⑨カンムルは川崎の中距離は相性がいい馬。⑭ミキノトランペットは前走で少し復調気配が伺えたのでスンナリとレースができれば。この中では⑨カンムルがいいですかね。

 

馬単 ②→⑥

三連単2頭軸流し ②→⑥→④⑨⑭

勝負度 ★★★☆☆