2020 中山 中山記念 仕分け予想 内枠インディチャンプ、復調ラッキーライラックを軸に…ウインブライトは不安。

2020 中山 中山記念 仕分け予想 内枠インディチャンプ、復調ラッキーライラックを軸に…ウインブライトは不安。

日曜は中山で中山記念。今年も豪華メンバーが揃いまして、通常なら競馬場は盛り上がっていたと思いますが、残念ながら今年は無観客競馬。テレビやネットで楽しむしかないですね。今後のG1を占う一戦、仕分けて行きたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

G1馬が揃いましたが、どの馬も連戦連勝タイプではないだけに、大本命はいないと言っていいでしょう。上位拮抗ですね。

 

【嵌まれば一発】①インディチャンプ③ダノンキングリー⑦ラッキーライラック

マイラーのイメージが強い①インディチャンプですが、1800もこなせるタイプ。内枠は脚をためられそうでプラス材料。③ダノンキングリーは1800がベストでしょうが、中山での走りが東京ほど破壊力に欠ける点が気になります。⑦ラッキーライラックは前走エリザベス女王杯で復活。昨年も2着、本来器用なタイプで条件も合いそう。斤量減も有利。

 

 

【安定型】⑤ペルシアンナイト

休み明けであまり走る馬ではないですが、最近は大きく崩れることもなくなって安定してきました。人気上位の馬が崩れれば順番が回ってきそう。

 

【展開次第で複勝圏】④ソウルスターリング

オークス馬④ソウルスターリングですが、長いトンネルから抜け出せません。もともと切れ味タイプではないだけに条件は厳しいです。

 

【危険な人気馬】⑧ウインブライト

中山記念2連覇中で香港G1も2勝と実績上位ですが、今年は当然ですが金杯を挟んでいない点が不安。感覚を詰めた方がいいタイプですし、ハンドリングで勝っていくタイプだけに、外枠からねじ伏せるほどのパワーはない気がします。テン乗りで58キロ、人気ほど信頼はできませんね。

 

【苦戦必至】②エンジニア⑥マルターズアポジー⑨ゴールドサーベラス

この中で唯一引っかかる馬は②エンジニア。ブリンカー効果がどこまで発揮されるか。それでも上位陣に食い込むのは大変でしょう。

 

まとめ

あまり手を広げても、ハイリスクローリターンなレースだと思います。ここは絞って狙いたいところ。ここは2頭に絞って、①インディチャンプ⑦ラッキーライラックから。

 

①インディチャンプは前走の香港マイルは出遅れ、前が壁と全くレースになっていませんでした。今回はある程度の結果を出したいところでしょうし、休み明けでも仕上げてくるはず。1ハロン距離延長のこの馬にとって、この1枠もレースがしやすそう。

 

⑦ラッキーライラックは昨年春は不調な時期でしたが、それでもこのレース2着。前走で久々のG1勝利、完全復調ムードの今年はさらなる好結果も期待できます。今年は昨年に比べで2キロ増ですが、前走に比べれば1キロ減。気性的にも大人になっていますし、元々牝馬が活躍するレース。軸でいいでしょう。

 

ここは三連単フォーメーションで1着2着を①インディチャンプ⑦ラッキーライラック、3着を③ダノンキングリー⑤ペルシアンナイトに絞って買ってみます。人気になりそうな⑧ウインブライトは前述の理由で今回は低評価で。

 

ただ③ダノンキングリーについては、パワーアップしていればあっさり勝ってしまう可能性もあるので、最後に元取り狙いで①インディチャンプ⑦ラッキーライラック③ダノンキングリーの三連複も押さえたいです。これだけメンバーが揃って、静まりかえっている競馬場を想像すると何とも言えませんが、いいレースを期待したいですね。

 

三連単フォーメーション ①⑦→①⑦→③⑤

三連複 ①③⑦

勝負度 ★★☆☆☆