2020 大井 フジノウェーブ記念 仕分け予想 勢い信じてキャンドルグラス◎ やはり内が有利なんでしょうか…。

2020 大井 フジノウェーブ記念 仕分け予想 勢い信じてキャンドルグラス◎ やはり内が有利なんでしょうか…。

水曜の大井はフジノウェーブ記念。1400の短距離戦で、中間雨も降りそうですしスピードを求められそう。短距離路線以外からの馬も多く、なかなか難解なメンバー。仕分けでチェックです。

 

【勝ち負け】⑤キャンドルグラス

元々力のある馬でしたが、ここに来て2連勝。勝ち癖がついてきた感じ。1400は昨年のこのレース以来ですが、当時もキャプテンキングの2着。今の勢いなら当然本命候補です。

 

【嵌まれば一発】③トロヴァオ⑮エポック

③トロヴァオはJBCスプリント3着が光ります。最近はこのくらいの距離の方が合いそう。鞍上に一発を秘めた藤田凌が乗るのでここに入れてみました。⑮エポックは中央から移籍初戦。最近でもエアアルマスと0.6秒差の競馬をしていて力は足ります。あとはこの外枠をどうさばくか。

 

【安定型】④リコーワルサー⑦サブノジュニア

④リコーワルサーは軽快なスピードがあり、距離短縮にも対応可能。前走は強敵相手で健闘していますし、この枠でいいポジションが取れれば。ただ詰めは少々甘いです。⑦サブノジュニアも2連勝中。レースを見ている限り堅実に差してくるタイプで1400もこなせそうに見えますが、実際はあまり良績がないのが気になるところ。

 

【展開次第で複勝圏】②マッチレスヒーロー⑥ヒガシウィルウィン⑧ブラックバゴ⑨ドリームドルチェ⑩マイネルバサラ⑪ロイヤルサーティン⑬グレンツェント⑯ラブミークン

かなりいろいろな路線から馬が集まって相当仕分けが難しいです。⑥ヒガシウィルウィン⑩マイネルバサラ⑬グレンツェントなどのビッグネームたちは1400の実績がほとんどないので、成績的に目先を変えての出走に見えます。ここでも走るかもしれませんが、短距離戦を挟んだ中距離馬は次のレースで走ることも多いので、今後も気をつけた方がいいです。⑧ブラックバゴは中央から移籍。最近ダートを使い始めましたが渋い競馬。距離も短そうですがどうでしょう。あとはどの馬もすんなりとした競馬になって3着くらいでしょうか。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】①クルセイズスピリツ⑫ゴーディー⑭タイセイエクレール

⑫ゴーディーあたり頑張ってほしいですが、さすがに厳しそうです。

 

まとめ

ここは目下の勢いを信じて⑤キャンドルグラス中心でいきます。ここ2戦、船橋の1000を走っていますが、1400になって走らなくなるというタイプではなさそう。現実に1000のレースは少し忙しそうにも見えました。立ち回りもうまく、この内枠も有利に働くでしょう。58キロですから最後甘くなるかもしれませんが、馬券圏内からは外れないと見て軸でいきたいと思います。

 

⑤キャンドルグラスは人気でしょうし、ここはコンパクトに三連複1頭軸流しでまとめたいと思います。軸に⑤キャンドルグラス、相手は③トロヴァオ④リコーワルサー⑦サブノジュニアに加えて、枠順が有利な②マッチレスヒーロー⑥ヒガシウィルウィンまで。一応1400ですし内有利と見ましたが、所詮大井の馬場ですから当日になって馬場が一変ということも考えられます。展開的にはそれほど激しくならないと思うので、あとは内伸びか外伸びかというところですね。外差し馬場になったら、いろいろな馬にチャンスが出てきそうです。

 

三連複フォーメーション ⑤-③④⑦②⑥

勝負度 ★★☆☆☆