2020 中山 京成杯 仕分け予想 中山向くゼノヴァース◎ キムケンドリームの差しにも期待☆

2020 中山 京成杯 仕分け予想 中山向くゼノヴァース◎ キムケンドリームの差しにも期待☆

中山の日曜の重賞は京成杯。注目はエアグルーヴ・アドマイヤグルーヴの系統の牝馬・スカイグルーヴ。新馬圧勝してルメールとなればかなり売れそうですが、その他の馬もなかなかクセもの揃い。波乱の要素も十分ありますね。明け3歳の馬たちの戦いで難しいですが、頑張って仕分けてみたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

人気のスカイグルーヴも1戦1勝の馬。その他の馬も悪い馬が少なく、混戦だと思います。

 

【嵌まれば一発】④ロールオブサンダー⑥ゼノヴァース⑧ヒュッゲ⑩ビターエンダー

④ロールオブサンダー⑧ヒュッゲはどちらも2勝している逃げ馬。今回どういった作戦を取るかわかりませんが、すんなりといけると怖いです。この2頭はレースの鍵を握っていますね。⑥ゼノヴァースは藤沢厩舎の素質馬。新馬・前々走とちぐはぐな競馬でしたが、前走の中山で鮮やかな勝利。再度中山2000は有利。⑩ビターエンダーはオルフェーヴル産駒でまだ馬が子供な印象ですが、末脚は力強い印象。爆発もあるかもしれません。

 

【安定型】⑦ディアスティマ⑨キムケンドリーム

どちらも1勝馬ですが、堅実に走ってきそうな馬です。⑦ディアスティマは先行してしぶとい馬。⑨キムケンドリームは前走展開が合いませんでしたが末脚はしっかりしています。展開と道中の立ち回りがうまくいけばですね。

 

【展開次第で複勝圏】①クリスタルブラック⑤キングオブドラゴン⑪ヴィアメント

①クリスタルブラックは新馬で大外から捲って快勝。まだまだ荒削りな印象ですが上積みがあれば。⑤キングオブドラゴンも前走直線でフラフラしながらの未勝利勝ち。決め手勝負では劣りそうですが、前でうまく流れに乗れば。⑪ヴィアメントも欠点が少なそうなタイプ。流れ一つ。

 

【危険な人気馬】⑫スカイグルーヴ

あっさり勝たれたらお手上げですが、前走が東京2000の1枠で楽逃げの圧勝。相手も次走で凡走している馬も多く、今回いきなりの重賞で中山替わりで大外、さらにハイペースにでもなったら危険がいっぱいだと思います。勝たれたらお手上げです。

 

【苦戦必至】②リメンバーメモリー③チュウワジョーダン

ここでは決め手不足の印象ですね。

 

まとめ

⑫スカイグルーヴの前走は圧巻でしたが、先にも書きましたが相手にも恵まれていた印象。今回はあまりにも条件が違うので、崩れる要素は十分。遊んで買うなら思い切って切ってしまった方が楽しいでしょうね。何度も言いますが勝たれたらお手上げですし、これからクラシックの主役になりそうです。

 

買いたいのは⑥ゼノヴァース。デビュー戦は出遅れ、2戦目は直線でポケットに入ってしまって届かず。しかし前走中山に変わって一変、大人びたレースで最後持ったままの楽勝でした。時計も速く、中山2000の適性も高そうですね。使われていって徐々に競馬も上手になってきていますし、藤沢厩舎のディープ産駒。素質に期待して本命にします。

 

⑥ゼノヴァースから馬連・馬単1着固定流し。相手は①クリスタルブラック④ロールオブサンダー⑤キングオブドラゴン⑦ディアスティマ⑧ヒュッゲ⑨キムケンドリーム⑩ビターエンダー⑪ヴィアメント、そして一応⑫スカイグルーヴまで。

 

相手で気になるのは⑨キムケンドリーム。前走は切れ負け。時計のかかる今の中山は合いそう。⑥ゼノヴァース⑨キムケンドリームから三連複でその他の馬に流すのも面白いかも。まったく人気なさそうですしね。遊んで買ってみます。

 

馬連・馬単1着流し ⑥→①④⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑫

三連複2頭軸流し ⑥⑨-①④⑤⑦⑧⑩⑪⑫

勝負度 ★★☆☆☆