2020 水沢 トウケイニセイ記念 仕分け予想 復調ムード、移籍初戦のブルージェット◎

2020 水沢 トウケイニセイ記念 仕分け予想 復調ムード、移籍初戦のブルージェット◎

月曜は水沢でトウケイニセイ記念が行われます。トウケイニセイと言えば岩手の伝説の馬。そしてモリユウプリンスやスイフトセイダイも思い出されますね。現在の岩手はロジストームとエンパイアペガサスが若干リードしていますが、その2頭は不在。つかみ所のないメンバーな上に、他地区からの移籍馬もいて難解な一戦。仕分けで整理していきたいです。

【勝ち負け】なし

実績のある馬は近走下降気味。連勝している馬は下級条件からの上がり馬ということで、なかなか力関係を計るのが難しいところ。重賞としては物足りない感じですが、馬券的には面白いレースではあります。

 

【嵌まれば一発】②マリーグレイス⑦パンプキンズ⑧ブルージェット⑫マッサンゴールド

②マリーグレイスはここに来て3連勝。ただ時計的に見劣りますし、重賞で斤量も増え、同型も何頭かいて課題は多いです。⑦パンプキンズは昨年の岩手3歳戦線を引っ張った馬ですが、今回は取消明けで順調さを欠いています。隙はありそう。⑧ブルージェットは大井から移籍初戦。昨年はスランプ状態でしたが、一昨年の成績だけ見ればあっさりもあり得ます。⑫マッサンゴールドは船橋からの移籍ですが、かつては岩手にも在籍していた馬。こちらも昨年不振、環境が変わって変わり身があれば。

【安定型】⑤マーブルフラッシュ

ここ2戦が重賞で連続5着。今回はこれまでより相手がぐっと落ちますし、掲示板を外さないタイプで計算はできそうです。

 

【展開次第で複勝圏】①ハイパーチャージ③センティグレード④スカイサーベル⑥ヤマニンボアソルチ⑪レッドダニエル

どの馬もパンチ不足で勝ちきるまでは厳しそうですが、展開ひとつで馬券に絡んでくる可能性があります。①ハイパーチャージ③センティグレードあたりは前が止まれば。④スカイサーベル⑥ヤマニンボアソルチ⑪レッドダニエルは立ち回りひとつ。

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】⑨マツリダレーベン⑩サンエイリシャール

⑨マツリダレーベンはやはり芝馬と考えていいでしょう。⑩サンエイリシャールもいい時なら複穴になりそうですが、最近の成績では厳しいでしょうか。

 

まとめ

重賞ではありますが、メンバーとしては手薄。岩手実績なら⑦パンプキンズがリードしていますが、ここは取消明けですし自分の形に持ち込めないと脆さもある馬。ということでここは移籍初戦ですが、⑧ブルージェットのスピードに期待してみたいです。

 

一昨年はトントン拍子に出世して、南関東A2勝ちまで活躍。しかし昨年は一年を通じて大苦戦。ここ数戦も惨敗続きでしたが、前走の1000戦で久々に掲示板に載りました。どん底は脱して来ているかも。その前走は体重を10キロほど減らしていましたが、一昨年の活躍時がだいたいそのくらいの体重で好走していただけに好材料。南関東時代は1200~1400中心に軽快な先行力で活躍していたので、今回マイルの距離が心配ですが、そのスピードを生かして楽に先行できればむしろプラスに働く可能性があります。時計の速い湿った馬場も向くタイプ。調子が上がって、本来のスピードを発揮して押し切ってくれることを期待して◎を打ちたいと思います。

 

まずオッズ次第ですが、⑧ブルージェットの単勝。そして馬連・馬単1着固定流しで⑧ブルージェットから①ハイパーチャージ②マリーグレイス③センティグレード④スカイサーベル⑤マーブルフラッシュ⑥ヤマニンボアソルチ⑦パンプキンズ⑪レッドダニエル⑫マッサンゴールドへ流して高目待ち。そして遊びの三連複・三連単で、1頭目・1着⑧ブルージェット、2頭目・2着⑤マーブルフラッシュ、3頭目・3着を①ハイパーチャージ③センティグレード④スカイサーベルへ流してみたいです。

 

⑤マーブルフラッシュは相手なりに走れそうなタイプ。逆に⑦パンプキンズは⑧ブルージェットに行かれると脆さも出てきそうですし、昨年の岩手3歳のレベルにも疑問を感じます。そこから差し馬の台頭、3着穴に期待ですね。

 

単勝 ⑧

馬連・馬単1着固定流し ⑧→①②③④⑤⑥⑦⑪⑫

三連複・三連単2頭軸流し ⑧→⑤→①③④

勝負度 ★★★★☆