2019 金沢 金沢ヤングチャンピオン 仕分け予想 フジヤマブシ軸、カガノホマレの上昇度も期待◎○ 

2019 金沢 金沢ヤングチャンピオン 仕分け予想 フジヤマブシ軸、カガノホマレの上昇度も期待◎○ 

日曜の金沢は2歳重賞・金沢ヤングチャンピオンが行われます。1700という距離が微妙ですね。時間がないのでささっと仕分けさせていただきます。

 

【勝ち負け】①フジヤマブシ

連対率100%。近走もしっかりとした末脚。この距離もこなせそうな雰囲気です。雄大な馬体で上がり目も十分。最内枠が気になるところですが、一旦下げて外差しで間に合うかもしれません。とりあえず本命候補ですね。

 

【嵌まれば一発】③ハートフルシーン⑤カガノホマレ⑨ストロングフーヴス⑪エムティエーレ

③ハートフルシーンは前走一番人気で惨敗。すんなりとした流れなら巻き返しもありそうですが、距離は微妙。⑤カガノホマレはデビュー2戦目の重賞で正攻法の競馬。結果4着ですが価値があります。同じレースで直線カガノホマレをとらえた⑨ストロングフーヴスですが、最後にハイタッチガールに差されてしまいました。こちらも積極的な競馬で内容は良かったです。⑪エムティエーレは門別出身で、前走の6着も相手を考えれば評価できますね。距離が伸びますが、血統的にはむしろプラスかも。

【安定型】④ドンナフォルテ

前走強力メンバー相手にまずまずの内容。大きく崩れません。自在性もあります。こちらもエムティエーレと同じくフェノーメノ産駒で距離も大丈夫でしょう。

 

【展開次第で複勝圏】⑥ノブマル⑦シオジレア⑧リザード

⑥ノブマルは同じ門別出身のエムティエーレとの比較したら、それほど差はなさそう。⑦シオジレア⑧リザードは末脚がしっかりしていますから、前が止まれば2、3着候補です。

【危険な人気馬】

 

【苦戦必至】②アウマクア⑩グラムデイジー

決め手不足でしょうか。⑩グラムデイジーは堅実なので掲示板くらいならありますかね。

 

まとめ

やはり①フジヤマブシの信頼感が他の馬をリードしていますかね。ただ差しタイプなので、勝ちきれるかは微妙なところ。ひとまず軸として考えたいです。

 

相手は上昇度と岡部の技術に期待して⑤カガノホマレ。うまく折り合いさえつけば、馬のスケールで粘り込めると踏みました。ここは①フジヤマブシと三連単1着2着裏表のフォーメーションで流してみたいです。

 

3着候補では、④ドンナフォルテ⑥ノブマル⑦シオジレア⑧リザード⑨ストロングフーヴス。馬連で①フジヤマブシから流すのが普通ですが、配当的に魅力がないので、軽く攻めてみて見守りたいですね。1着⑤カガノホマレ2着①フジヤマブシなら、なかなか配当も期待できそう。岡部に期待です。

 

三連単フォーメーション ①⑤→①⑤④⑥⑦⑧⑨

勝負度 ★★☆☆☆