2019 金沢 金沢シンデレラカップ 仕分け予想 ミステリーベルンなど4頭でボックス。

2019 金沢 金沢シンデレラカップ 仕分け予想 ミステリーベルンなど4頭でボックス。

火曜も重賞の金沢。グランダムジャパン2歳シーズンの一戦、金沢シンデレラカップが行われます。まだ歴史の浅い重賞ですが、ここ2年は北海道勢が圧倒。最近の各地の重賞でも同じ傾向が出ていますし、今回も門別勢から目が離せません。ひとまず仕分けてチェックしてみたいと思います。

 

【勝ち負け】②ミステリーベルン

強い北海道の中で前々走で重賞制覇。実績・能力も一番でしょうが、前走の敗戦が気になるところ。敗因はハイペースと斤量で間違いないでしょうが、今回も流れがどうなるかですね。

 

【嵌まれば一発】④スパイスワールド⑨ミスカゴシマ⑪ピュアインペリアル

④スパイスワールドはスピードでは一番。この2戦がもうひとつですが、楽に行けた時は押し切りもあり得ます。⑨ミスカゴシマは異例の佐賀からの参戦。地元では無敵、中央のオープンでも大きく負けませんでしたが、あとは金沢1500をこなせるかどうか。⑪ピュアインペリアルは中距離中心に使われ、前走でウィナーズチャレンジ勝ち。ここは速い馬が多いだけに、番手競馬に対応できるかどうか。

 

【安定型】なし

堅実タイプは少ないですね。金沢勢では足りない感じですし、⑦ポピュラーソングが南関東で安定している感じですが、逃げタイプだけにポカもありそう。

 

【展開次第で複勝圏】⑤エムティミーナ⑦ポピュラーソング

園田の⑤エムティミーナは前走強敵相手に逃げられませんでしたが、それでも最後差は詰めて掲示板。今回は前走以上のメンバーで初遠征ということで、力が試されます。船橋の⑦ポピュラーソングは前走の園田は出負け。それにしても負けすぎではありますが、今回乗り慣れた岡村騎乗で変わるか。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】①ミライヘノトビラ③ハクサンホーリー⑥エムティエーレ⑧グラムデイジー⑩ドンナフォルテ

金沢所属馬は、門別出身のハイタッチガールにこのところ完敗しているところを見ると、北海道勢撃破はなかなか厳しいかもしれません。その他の地区の馬も強力ですからね。

 

まとめ

②ミステリーベルンがまともに走ってしまえば、やっぱり一番強いと思います。ただ初めての輸送ですし、控える競馬もできますが逃げた時ほどの強さはないですから、紛れは十分ありそうです。

 

逆転なら④スパイスワールド⑨ミスカゴシマ⑪ピュアインペリアル④スパイスワールドは吉原騎乗はプラス材料。園田ではスローペースでごちゃごちゃした展開だっただけに、気持ち良く行ければ。⑨ミスカゴシマは未知の馬ですが能力はなかなかありそう。デビュー時より体重が30キロくらい増えているのが成長を感じますね。⑪ピュアインペリアルも逃げが理想ですが、今回ハナは厳しいので外から番手競馬ができるかどうかが課題になりそう。この2頭ですが、どちらも金沢コースなので外枠を引けたのは有利だと思います。

 

ここはこの4頭の馬単ボックスで買いたいと思います。②ミステリーベルンが2着や飛んでしまうと配当的に面白くなるので、高目待ちですね。その他なら⑤エムティミーナ⑦ポピュラーソングですが、2頭とも仕上がりの良さで好走している印象。成長力に疑問ですね。ここは4頭に絞ってみます。

 

馬単ボックス ②④⑨⑪

勝負度 ★☆☆☆☆