2019 盛岡 南部駒賞 仕分け予想 盛岡マイルでカスタムオーダーの豪脚が見たい◎

2019 盛岡 南部駒賞 仕分け予想 盛岡マイルでカスタムオーダーの豪脚が見たい◎

日曜は各地で重賞が組まれていますが、盛岡では2歳重賞・南部駒賞が行われます。先日の知床賞同様、北海道勢が大挙参戦。地元馬も門別出身の馬が多いですし、どの馬も強力。生え抜きの地元馬がどこまで頑張るかというところ。ひとまず仕分けをしてみたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

北海道組は強いですが、左回りの盛岡はみんな初めてですし、門別での細かいデータよりも適性次第で順番は入れ替わりそう。展開も大きく関わってきそうですし、勝ち負け的な存在はいないですかね。

 

【嵌れば一発】②スティールペガサス③ノーザンヴィグラス④グランコージー⑥カスタムオーダー⑨モリノブレイク

先日の知床賞のメンバーよりも粒が揃っている感じ。②スティールペガサスは少し期待を裏切っているレースが続いていますが、能力はあるので盛岡コースが合えば。③ノーザンヴィグラスも勝ちきれないレースが多いですが性能は高いです。距離がカギですね。④グランコージーは岩手生え抜きでは一番の馬。あとはスムーズに運べるかどうか。⑥カスタムオーダーも短距離ばかり使われていますが、スタートが今ひとつで後方から差してくる競馬が多いです。直線の長い盛岡マイルは向きそうですがどうでしょう。⑨モリノブレイクは前走船橋の平和賞挑戦。結果は今ひとつでしたが、左回りのマイルを経験した点は強み。

 

 

【安定型】⑧ダルマワンサ

北海道→笠松から、今回が岩手移籍初戦。経験豊富ですし、末脚がしっかりしているのでこちらもコースは合いそう。あとは力関係でしょう。

 

【展開次第で複勝圏】①シンボ⑪マルベルタ

①シンボは盛岡を経験しているのは強み。距離も問題ないですが、若干決め手不足。⑪マルベルタは北海道勢の中では実績的に少し落ちるかもしれませんが、マイルさえ克服できればそう差はないです。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】⑤ナーリー⑦ホンコンノワール⑩トラゴンツリー

このあたりはまず④グランコージーに勝つのが厳しいところ。北海道勢も強力で、なかなか上位に食い込む余地がない感じです。

 

まとめ

北海道勢は強力ですが、どれも若干短距離寄りのメンバー。その中で⑥カスタムオーダーは毎度出遅れて、大外から追い込んでの好走。直線の長い盛岡のマイルはぴたり嵌まる気がします。ここも大外から末脚一閃を期待します。

 

馬単マルチで、⑥カスタムオーダーからあとは有力馬へ流し。①シンボ②スティールペガサス③ノーザンヴィグラス④グランコージー⑧ダルマワンサ⑨モリノブレイク⑪マルベルタへ。あとはどの馬に盛岡マイルの才能があるかですね。

 

馬単マルチ流し ⑥⇄①②③④⑧⑨⑪

勝負度 ★★★★☆