2019 名古屋 ゴールド争覇 仕分け予想 ストーミーワンダーが止まらない◎ 相手はなかなか混戦でヒモ荒れ期待☆

2019 名古屋 ゴールド争覇 仕分け予想 ストーミーワンダーが止まらない◎ 相手はなかなか混戦でヒモ荒れ期待☆

火曜は名古屋で1400の重賞、ゴールド争覇が行われます。今年は昨年以上に他地区からの遠征が多く、ハイレベルで混戦模様。仕分けがいがありそうなレース、さっそく見ていきたいと思います。

 

【勝ち負け】⑦ストーミーワンダー

目下絶好調。笠松の星です。前走は初の園田遠征で強豪・タガノゴールドを撃破。不完全燃焼だった昨年の借りを返したいところ。

 

【安定型】なし

上位拮抗。展開とコース取りひとつで着順はいろいろ入れ替わってきそうです。

 

【嵌まれば一発】①ブルーウィザード③ポルタディソーニ⑤ソイカウボーイ⑨ケイマ⑩サムライドライブ

大井から遠征の①ブルーウィザードは大井でコツコツ力をつけて現在好調。元々は園田にも在籍していて小回りにも対応できそう。吉原も大井で騎乗経験があるのはプラス材料。差しタイプなのである程度前に止まってほしいところ。③ポルタディソーニは4走前の名港盃のように、時折大物食いを見せるだけに不気味。内枠でスンナリと先行するとうるさいです。北海道の⑤ソイカウボーイは昨年11月の楠賞でワークアンドラブに勝った後に休養。前走復帰戦で2着と上々の滑り出し。前走の1200より1400向きですから、上積みと距離延長でさらに前進。高知⑨ケイマは中央準オープンから高知で5連勝。前々走は全国区のサクラレグナムに勝ち、前走は1900も克服。当然有力ですが、あとはごちゃごちゃした流れになった時にどうなるかです。⑩サムライドライブはここにきて完成してきた感じ。ただ今回は1ハロン短い感じがするのと、相手が一気に強くなっているだけに真価が問われます。

 

【展開次第で複勝圏】②キクノソル⑧メモリーフェーブル

実力馬・園田の②キクノソルは休み明けですが、園田の能力検査ではまずまず。初めての1400でどうかですが、力はあります。⑦メモリーフェーブルも前走だけ走ればわかりません。

 

【危険な人気馬】⑥エムエスクイーン

どれだけ売れるかわかりませんが、もし人気になるようなら危険ですね。最近は古馬相手でなかなか楽なレースになりませんし、今回は外の馬も速いので揉まれこんでしまうと厳しいです。

 

【苦戦必至】③サンデンバロン⑪オールージュ⑫メモリートニック

通常の重賞であれば穴っぽさのある面々ですが、今回はレースレベルが高すぎます。空き枠がないかなと思いました。

 

まとめ

馬券は置いておいて、レースとして好メンバーで面白い一戦となりました。その中でも本命は⑦ストーミーワンダー。前走遠征の園田で圧勝。昨年のこのレースも穴馬として推したんですが、内でポジションが悪くなって直線もまったく前が開かずの5着。今回は外に出せそうですし、番手競馬ができる強みがあります。軸として信頼したいです。

 

ここは馬単マルチ流しでいきたいですね。⑦ストーミーワンダーから、①ブルーウィザード③ポルタディソーニ⑤ソイカウボーイ⑨ケイマ⑩サムライドライブ⑨ケイマが来てしまうとガミってしまいそうですね。⑨ケイマに関しては調整して、元取りができればいいかなと思ってます。他の馬でどれだけ配当が跳ねるかですね。⑩サムライドライブも売れるようなら保険程度で。狙いは①ブルーウィザード③ポルタディソーニ⑤ソイカウボーイですかね。

 

そしておまけで、⑦ストーミーワンダー②キクノソルの馬連・ワイドも軽く買ってみたいです。おそらく全く人気がないと思うので。最近のキクノソルのレースを見ると手応えのわりに直線伸びない印象でした。意外と初距離の1400が嵌まるかも。大穴で買ってみます。

 

 

馬単マルチ流し ⑦⇄①③⑤⑨⑩

馬連・ワイド ②-⑦

勝負度 ★★☆☆☆