2019 盛岡 マイルチャンピオンシップ南部杯 仕分け予想 ゴールドドリーム断然、穴で未知の魅力・モジアナフレイバー☆

2019 盛岡 マイルチャンピオンシップ南部杯 仕分け予想 ゴールドドリーム断然、穴で未知の魅力・モジアナフレイバー☆

秋華賞、本命のトゥーフラッシーが撃沈で大空振りしまして、みなさまには大変ご迷惑をかけました。特大ホームランを狙ってしまいました。もう少し馬場が荒れたままであってくれたら良かったんですが。気を取り直して、月曜は盛岡の交流G1・マイルチャンピオンシップ南部杯を仕分け予想してみます。

 

【勝ち負け】⑬ゴールドドリーム

かしわ記念を勝ったあとは順調さを欠いていましたが、今回はスムーズにレースを迎えられそう。そうなれば実績は断然。昨年はルヴァンスレーヴにやられましたが、今年は相手関係的にも負けられないでしょう。

 

【安定型】③サンライズノヴァ

いつかはG1を、と思われながら紆余曲折。5歳の秋を迎えてしまいました。相変わらず安定した末脚は魅力ですが、一時ほどの切れは見られません。ただ相手なりに走るタイプですし、盛岡のマイルは条件的にぴったり。あとはタイミングひとつでしょうか。吉原がどう乗るか。

 

【嵌まれば一発】④アルクトス

目下3連勝。前走でついに重賞制覇。1400→1400と使われていて、ゴールドドリームより前でレースをしそうなので、そのまま押し切れればというところ。時計の速いダートも合いそうですが、相手がゴールドドリームとなると簡単な話ではないでしょうね。

 

【展開次第で複勝圏】①ミツバ⑤モジアナフレイバー⑨オールブラッシュ⑭ロンドンタウン⑮ノボバカラ

残りのJRA勢と、大井のモジアナフレイバーというわかりやすいラインナップ。①ミツバはマイルが少し短いのと1枠が不安。⑤モジアナフレイバーは休み明けと初遠征が不安ですが、切れのある馬だけに他のJRA勢がもたつけば。⑨オールブラッシュ⑭ロンドンタウン⑯ノボバカラは展開ひとつですね。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】②ロジストーム⑥イッセイイチダイ⑦メイショウオセアン⑧レプランシュ⑩ラモントルドール⑪ナラ⑫ソーディスイズラヴ⑯パンプキンズ

みんなよく出走してくれたと思います。特に②ロジストーム⑯パンプキンズ。なんとか食らいついてほしいですね。

 

 

まとめ

⑬ゴールドドリームの中心は揺るがず。左回りのマイルは絶好の舞台。ここは貫禄を見せつけてくれるはず。相手探しですね。

 

おそらく勢いのある④アルクトスが次に売れそうですが、3連勝とは言え内容はなかなかの苦戦。勝負根性はあるのでしょうが、破った相手もそこまでではないですし、初めての地方で斤量増・距離延長と不安がつきまといます。ここは評価を下げたいです。

 

その他のJRA勢ですと、①ミツバはマイルというタイプでもないですし、できれば外枠がいい馬。ここは叩き台かも。⑭ロンドンタウンも前走は先行馬不在の1800ですいすい逃げられましたが、今回はマイルですし、すんなりとした競馬にはならないはず。⑮ノボバカラは最近復調してきましたが、こちらのベストは1200~1400でしょう。

 

そうなると、残るのは③サンライズノヴァ⑨オールブラッシュ、そして大井の⑤モジアナフレイバー③サンライズノヴァは盛岡のマイルが合いそう。ゴールドドリームの後ろについていって伸びる形になれば崩れないはず。⑨オールブラッシュもかしわ記念の成績を見ると、左回りのマイルはまずまずの条件。まくりが嵌まれば。そして⑤モジアナフレイバーですが、前走の帝王賞では直線一瞬先頭に立ちそうな勢いでした。ハイペースのレースだっただけに内容は良かったです。今回は休み明けと初遠征、初のワンターン競馬と課題山積みですが、逆にそれも魅力で穴馬だと思っています。

 

三連単フォーメーション⑬ゴールドドリームを1着固定、2着には③サンライズノヴァ⑨オールブラッシュ⑤モジアナフレイバー3着はその他に①ミツバ④アルクトス⑭ロンドンタウン⑮ノボバカラ。個人的には⑤モジアナフレイバーに頑張ってほしいですね。いつも大井のレースを見ていて、手応えの割りに最後ゴール前で甘い印象があるので、ワンターンのマイルで変わり身があってもいいはず。願望も多分に含んでいますけど、ノーチャンスではないと思っておりますよ。

 

三連単フォーメーション ⑬→③⑤⑨→③⑤⑨①④⑭⑮

勝負度 ★★★☆☆