2019 船橋 日本テレビ盃 仕分け予想 クリソベリルが被るなら、ロンドンタウンの一発に期待◎

2019 船橋 日本テレビ盃 仕分け予想 クリソベリルが被るなら、ロンドンタウンの一発に期待◎

3連休の最終日の月曜、船橋ではデイ競馬で日本テレビ盃が行われます。例年大物が出走してくるこのレースですが、今年は少しおとなしめのメンバーかもしれません。ただ無敗の3歳馬・クリソベリルは注目ですね。初の古馬相手でどうなるか、さっそく仕分けてみたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

なんと空欄です。⑪クリソベリルをどうするかというところですが、あくまで古馬初挑戦ですからね。あっさり買ってしまう可能性もかなりありますが、案外の可能性もあり得ます。

 

【安定型】⑥ヒラボクラターシュ

交流重賞の常連。先行タイプで、ある程度計算できるという点でこちらに入れました。ただ勝ちきるところまで行くかどうかは難しいところ。

 

【嵌まれば一発】⑤ノンコノユメ⑨アポロケンタッキー⑩ロンドンタウン⑪クリソベリル

まず古豪の3頭。⑤ノンコノユメは大井移籍後、帝王賞で3着と復活気配。前走も苦しい展開で勝ちました。真島が乗れないのが心配なのと、やはり末脚勝負の馬なので、ここでも展開が嵌まれば。⑨アポロケンタッキーはG1馬ではありますが、同時に大変な船橋巧者。衰えは感じますが、相変わらず船橋では馬券圏内から外れたことがないですし、相性のいいレースで一発の可能性はあります。⑩ロンドンタウンも休み明けで状態が気になりますが、自分の形に持ち込めば強い競馬をする馬。岩田がどんなレースをするか見ものです。そして⑪クリソベリル。私の評価としては、あくまで「やってみないとわからない」と言うスタンスです。

 

【展開次第で複勝圏】⑧ハクサンルドルフ

移籍初戦で、前々走のダートがシンガリ負けでしたからかなり厳しいと思いますが、うっかり船橋の馬場が嵌まったりすると、3着くらいならあるのかもしれません。芝では道悪巧者でしたが、足抜きのダートの道悪だとどうなるんでしょうね。ちょっと興味があります。

 

【危険な人気馬】なし

⑪クリソベリルは勝ってもおかしくないですが、単純にかぶりすぎだと思うので、そういう意味では危険な人気馬なのかもしれません。

 

【苦戦必至】①コスモマイギフト②イッセイイチダイ③ツインクルソード④キタノイットウセイ⑦キングミニッツ

内にたくさん入りましたね。1番から順番に見て行ったら、これはどんなレースなんだろうと思ってしまいますね。

 

まとめ

焦点は⑪クリソベリル。最終的に単勝は1.5倍くらいになるのかなと思いますが、私はハイリスクだと思ってます。もちろん夏の成長如何ではあっさりもあるかもしれませんが、単純に時計比較で考えれば、古馬の重賞級相手だと少し頑張らないといけないかなと思います。兵庫CSでバンローズキングスに1.3秒差、JDDではミューチャリーに0.6差。今年のJRAの3歳ダートのレベルに関しても半信半疑ではありますね。昨年のルヴァンスレーヴやオメガパフュームと並べていいものかどうかも、まだ謎だと思います。それなのにここまで一本かぶりになっているなら、ギャンブルで儲けようとする人間にとっては裏をかきたくなるところですね。

 

月曜の船橋は深夜の雨で道悪になりそう。怖いのは積極的に前に行って粘り込めるスピードのある馬、そして騎手な気がします。ということで、思い切って本命は⑩ロンドンタウンにしてみようと思います。決して逃げ馬というわけではありませんが、行かせれば行ける馬。ここは鞍上の岩田が狙ってくるのではないかと思いました。道悪実績もありますし、2年前のエルムSでは重馬場でレコード勝ち。時計の速いダートでのスピードに期待。

 

⑩ロンドンタウンから馬単マルチで流してみたいです。相手は先に挙げた⑥ヒラボクラターシュ⑤ノンコノユメ⑨アポロケンタッキー⑪クリソベリル。クリソベリル頭の馬券がかぶってくれるようなら面白いですね。単勝も15倍くらいついてくれるなら買ってみたいです。そして遊びの三連単で、⑩ロンドンタウン→⑨アポロケンタッキーからこれらに⑧ハクサンルドルフを加えて流し。最後にワイドで⑩ロンドンタウン⑧ハクサンルドルフの馬券も少々買います。岩田の豪快な騎乗を期待しております。

 

馬単マルチ流し ⑩⇄⑤⑥⑨⑪

単勝 ⑩

三連単2頭軸流し ⑩→⑨→⑤⑨⑪⑧

ワイド ⑧-⑩

勝負度 ★★☆☆☆