2019 金沢・イヌワシ賞 名古屋・秋の鞍 まとめて仕分け予想 ヒモ穴でかなざわゴーインググレートとマイネルカピターノ

2019 金沢・イヌワシ賞 名古屋・秋の鞍 まとめて仕分け予想 ヒモ穴でかなざわゴーインググレートとマイネルカピターノ

火曜は金沢と名古屋で重賞。どちらも名古屋のトップホースが出走しますね。金沢・イヌワシ賞にはカツゲキキトキト、名古屋の秋の鞍にはエムエスクイーン。どちらもその力を見せつけることができるでしょうか。今回は2レースまとめて、コンパクトに仕分け予想してみたいと思います。

金沢・イヌワシ賞 カツゲキキトキト、今度は必勝態勢◎ 穴でゴーインググレート。

【勝ち負け】⑦カツゲキキトキト

【安定型】⑧タガノゴールド

【嵌まれば一発】なし

【展開次第で複勝圏】①ゴーインググレート④キヨマサ⑥ドラゴンエアル⑩ティモシーブルー

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】②ミスアンナ③マイネルリボーン⑤ブラックビアド⑨カレンラストショー

 

まとめ

笠松でストーミーワンダーに破れた⑦カツゲキキトキト。やはりくろゆり賞とは相性が悪い模様。今回は叩き2戦目。距離も延びますし、白山大賞典で2着・3着している金沢コースも不安はありませんし、少なくとも笠松よりは良さそう。ここは確勝でしょうか。

 

相手も園田の⑧タガノゴールドが有力。去年のJBCクラシックではカツゲキキトキトに先着しています。距離は長いに越したことはないでしょうし、これもまず崩れないかなと思います。本来なら北海道の⑥ドラゴンエアルもかなり強い馬なので、十分か2着候補になり得る馬ですが、今年はレース内容が悪いです。3コーナーあたりでの反応の悪さに拍車がかかっている感じ。⑧タガノゴールドの前に入るのは厳しいかなと思っています。

 

ここはシンプルに馬単で⑦カツゲキキトキトから⑧タガノゴールドへ1点で仕方ないかなと思ってます。3倍つくかどうかでしょうが。3着も一応⑥ドラゴンエアルが最有力でしょうが、配当的には期待できないですね。それなら普通に馬単で厚く買った方が良さそうです。ちょっと気になるのは①ゴーインググレート。前走圧勝ですし、中央時代はオープンで馬券に絡んでいました。長期休養からいよいよ立ち直ってきたとすれば、3頭目に入っても良さそう。三連複で⑦カツゲキキトキト⑧タガノゴールド①ゴーインググレートも軽く買いたいです。

 

馬単 ⑦→⑧

三連複 ①⑦⑧

勝負度 ★★☆☆☆

 

 

名古屋 秋の鞍 エムエス盤石、複穴でマイネルカピターノ☆

【勝ち負け】①エムエスクイーン

【安定型】⑩オオエフォーチュン

【嵌まれば一発】なし

【展開次第で複勝圏】②マイネルカピターノ⑥コマガイム⑨ユノートルベル

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】③オイコイケ④マイネルゾンターク⑤コスモボルベーラ⑦アッパレダイテン⑧アップショウ⑪ジュンサナエ⑫マイネルシウン

 

まとめ

前走、果敢に古馬重賞に挑戦して敗れてしまった①エムエスクイーンですが、同世代相手では圧倒的でしょう。今回は単騎逃げでしょうし、1枠も絶好。こちらも確勝ではないでしょうか。

 

相手も園田の⑩オオエフォーチュン。3着の多い馬ですが、最後確実に脚を使います。園田はヨーイドンのレースが多くて、追い込んでも切れ負けするケースも多いですが、笠松での重賞勝ちのレースを見ると、名古屋コースの方がこの馬の持久力を生かせそうな気がします。

 

こちらも馬単で、①エムエスクイーン→⑩オオエフォーチュンが大本線。そしてもう1頭、1800勝ちがあり、内の①エムエスクイーンの真後ろに潜り込んでレースができそうな②マイネルカピターノ。これが展開的にはどんぴしゃだと思うので、一発狙いでヒモ穴に指名したいです。馬単でさらに、①エムエスクイーン→②マイネルカピターノ。そして三連単で①エムエスクイーン1着固定で、相手に⑩オオエフォーチュン②マイネルカピターノの裏表。他にも3着候補はたくさんいますが下手に流しても旨味がないので、ここは②マイネルカピターノに絞ってみたいと思います。葵ちゃん頑張れ。

 

馬単・三連単1着固定流し ①→⑩②

勝負度 ★★★☆☆