2019 新潟 新潟2歳S 仕分け予想 東京の新馬で好内容・グランチェイサー◎

2019 新潟 新潟2歳S 仕分け予想 東京の新馬で好内容・グランチェイサー◎

日曜の新潟メインは新潟2歳S。仕分け予想をしようと思いますが、基本的にこの「馬の仕分け」は、これまでのレース実績などから私が独断でキャラ付けをして、出走馬をカテゴリー分けしているものですが、こういう2歳戦となるとなかなかデータ不足で、当然仕分けも難しいわけです。なので今日の仕分けは、血統や新馬・未勝利のレースぶりなどから想像で行いたいと思います。むしろ将来性が重視される仕分けかもしれません。ちょっと実験的ですが、やってみたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

ハープスターのような突出した馬は存在しなさそうです。全体的に今年のメンバーは小粒な気もします。

 

【安定型】③グランチェイサー

一昨年1着2着を決めたダイワメジャーの子供で、東京の新馬を好位から抜け出し勝利。内で折り合って伸びましたし、ひとまず信頼できそうな馬だと思います。

 

【嵌まれば一発】⑥ウーマンズハート⑪モーベット⑫ウインカーネリアン

⑥ウーマンズハートは一番人気になりそうで、初戦の内容はインパクトがありましたが、相手が少し弱かったのと、かなり粗削りな内容でもありました。上がり32.0は素晴らしいんですが、日曜の新潟の馬場も微妙で、ぬかるんだ馬場になった時に不安もあります。⑪モーベットは母・アイムユアーズということで、2歳戦から走りそうですが、東京の新馬戦が7頭立てのレースで、出遅れて直線だけの競馬でした。こちらも相手が軽く思えましたし、多頭数競馬の重賞でどうなりますか。⑫ウインカーネリアンは初戦は評判馬・ワーケアに破れましたが、2戦目に勝利。バテないタイプで、ここでもきっちり掲示板には乗ってきそうです。他の馬がモタモタした競馬になれば勝ちまであるかもしれません。

 

【展開次第で複勝圏】①エレナアヴァンティ②クリアサウンド⑤トライフォーリアル⑩グライユル⑬ペールエール⑯サナチャン

未知の部分が多く、どの馬にも3着くらいなら食い込む余地がありそうですが、一応その中でも気になる馬をピックアップしてみました。①エレナアヴァンティは唯一の2戦2勝で、レースもしっかりと走る馬。②クリアサウンドは好調のキズナ産駒で、初戦も安定したレース運び。⑤トライフォーリアルは時計が平凡で、破った相手のその後の成績も悪く不安ですが、長くいい脚が使えそうな馬で1600は合いそう。⑩グライユルは福島1200勝ちなので、新潟1600でどう変わるかですね。初戦は直線でふらふら、おまけに躓きながらの勝利。エピファネイア産駒で、伸びしろはありそう。⑬ペールエールもダイワメジャー産駒で、距離延長自体は微妙ですがレースは上手そうです。⑯サナチャンは前走重馬場で押し切り。馬場が渋れば。

 

【危険な人気馬】なし

すべての馬が危険と言えば危険です。

 

【苦戦必至】④セツメンノトビウオ⑦ビッククインバイオ⑧トロワマルス⑨タイムマシン⑭カイアワセ⑮シコウ

チャンスがないわけではありませんが、少し足りないかなと思います。

 

まとめ

過去の新潟2歳Sを見ると、意外と固めの配当が目に付きますね。ある程度強そうな勝ち方をしている馬や、血統馬は信頼していいレースなのかもしれません。私はその中でも、今年は③グランチェイサーを推したいです。

 

毎年レベルの高い6月の東京の新馬で快勝。1400でしたが、やや重でなかなかの好時計をマークしました。そしてさらに価値があるのが、2着だったインザムービーが次の未勝利戦で楽勝していること。レベルの高い一戦だったことがわかります。レースも逃げるインザムービーの後ろで脚をためて、直線しっかりとらえるという落ち着いた内容。今回も前走と同じ3番枠に入りましたし、このレースと相性の良いダイワメジャー産駒。距離延長も問題なさそうです。3着以内なら確実に来そうな気がするので、軸に据えたいと思います。

 

馬連・三連複1頭軸で流したいです。相手は手広くなりますが、⑥ウーマンズハート⑪モーベット⑫ウインカーネリアン①エレナアヴァンティ②クリアサウンド⑤トライフォーリアル⑩グライユル⑬ペールエール⑯サナチャンへ。⑥ウーマンズハート⑪モーベットで決まってしまうと確実にガミりますが、ここは高め待ちで行きたいです。馬場が悪化した場合、思わぬ波乱もありそう。どうなりますか。

 

馬連・三連複流し ③-⑥⑪⑫①②⑤⑩⑬⑯

勝負度 ★★★☆☆