2019 札幌 札幌記念 仕分け予想 難解なレース。昨年の覇者、今年は岩田でサングレーザー◎

2019 札幌 札幌記念 仕分け予想 難解なレース。昨年の覇者、今年は岩田でサングレーザー◎

今週日曜は夏の大一番・札幌記念。G2の中では最も賞金の高い一戦で、今年もG1馬が4頭参戦。ハイレベルな戦いになりそうです。北海道は金曜日に台風が直撃しましたが、どうやら良馬場でレースができそう。ひとまず仕分けしてみたいと思います。

 

【勝ち負け】なし

強力なメンバーが揃ったこともありますし、あくまで秋に向かっての始動のレースでもあります。乗り方、デキ次第で着順は変わってしまいそう。本命は不在と言ってもいいかもしれません。

 

【安定型】⑨フィエールマン⑫ワグネリアン

とは言え、あくまでG1馬ですし、シーズン初戦と言ってもある程度は格好をつけなければならないレース。この2頭はそれなりには走ってくるでしょう。ただ、⑨フィエールマンはG1以外の重賞では2着2回と勝てていないですし、⑫ワグネリアンもそれほど小回りが向いているとも思えません。大きくは崩れないでしょうが、取りこぼしもありそうですね。

 

【嵌まれば一発】①ブラストワンピース②クルーガー⑩サングレーザー⑪ペルシアンナイト

①ブラストワンピースのここ2戦は、明らかに瞬発力負け。心配ですがグランプリホースですから警戒は必要。②クルーガーはオーストラリア遠征の前走、あのウィンクスの2着。元々マイル中心に使われてきましたが、今は2000あたりが良さそうです。⑩サングレーザーは昨年の覇者。去年と同じような馬場になりそうで魅力的ですが、去年は思い切り展開が嵌まりましたし、今年は去年より強力なメンバー。捌けるかどうか。⑪ペルシアンナイトは最近スランプですが、ここは初のブリンカー。3~4コーナーでの行き脚が戻ってくれば。

 

【展開次第で複勝圏】③ステイフーリッシュ⑥ランフォザローゼス⑧ゴーフォザサミット⑬サクラアンプルール⑭クロコスミア

伏兵勢もなかなかのくせ者が揃いました。そして4歳馬の⑥ランフォザローゼス⑧ゴーフォザサミットも休養中の成長次第では面白い存在です。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】④ナイトオブナイツ⑤ロードヴァンドール⑦エイシンティンクル

このメンバーでは展開が向いても厳しそうですね。

 

 

まとめ

実績馬揃いですが、状態面でばらつきもありそうで、不確定要素の多い一戦。私は昨年の覇者、⑩サングレーザーを本命にしたいと思います。昨年の天皇賞2着を見ても、能力はG1で通用することは間違いないです。脚の使いどころが難しい馬ですが、苦しい位置から伸びた昨年の札幌記念を見るとこの条件はぴったりなのかも。安田記念からのステップは昨年と同じ。状態も良さそうなので連覇に期待です。

 

⑩サングレーザーの単勝と馬連流し。相手は①ブラストワンピース②クルーガー③ステイフーリッシュ⑥ランフォザローゼス⑧ゴーフォザサミット⑨フィエールマン⑪ペルシアンナイト⑫ワグネリアン⑬サクラアンプルール⑭クロコスミアと手広く。⑨フィエールマンはあくまで押さえで、あとは高目待ちですね。そしてワイドで⑩サングレーザーから②クルーガー⑥ランフォザローゼスと穴っぽいところへの流しもおまけで買います。②クルーガーは枠順が良いですし、⑥ランフォザローゼスは3歳の勢いと斤量がいいですね。ひとまず岩田から。

 

単勝 ⑩

馬連流し ⑩-①②③⑥②⑨⑪⑫⑬⑭

ワイド流し ⑩-②⑥

勝負度 ★★☆☆☆