今週の地方馬チェック(7月27日~28日)

今週の地方馬チェック(7月27日~28日)

今週も地方馬をチェックしていきたいと思います。先週はリコーワルサーが福島テレビオープンで5着と健闘しましてなかなか興奮しました。今週はどうでしょう。なかなか馬券絡みがないですが頑張ってほしいです。一応毎週言っていますが、中央入りして間もない馬を中心に取り上げていきます。今更サクラアンプルールの話をしてもしょうがないですからね。それではいきます。

 

【土曜】

新潟

[8R] モンアムール

中央未勝利から門別で3戦2勝。中央復帰2戦目の新潟戦で2着と健闘しました。今回は再び新潟コースですし、相手もそこまで強くはないので馬券内もありそうです。

 

[9R 閃光特別] クルクルティンクル

中央未勝利で、金沢移籍して4戦2勝。中央時代、芝直線1000メートルで3着があり、中央復帰初戦も同じ条件で期待されましたが凡走。まだまだ厳しそうです。

ケンブリッジビット

船橋で2勝。前走が中央入り初戦でしたが、2番手追走から4角手前でついていけなくなりました。こちらも馬券内となると難しそうです。

 

 

[10R 苗場特別] ブリクスト

中央3勝から高知で3連勝して戻ってきましたが、復帰初戦がシンガリ負け。今回もダート戦ですが、中央3勝は芝なので、今後芝での変わり身に期待したいところ。

 

[12R] ムーンリットエルフ

中央未勝利から笠松で9戦3勝。時計平凡でここも苦戦でしょうか。

 

小倉

[7R] ブリッジオーヴァー

中央未勝利から岩手で3勝。ロンドンブリッジの子で勝ちっぷりも良く、中央復帰後期待されましたが、今のところ4戦して4着が最高。今回は休み明け、ある程度成長が見られれば通用するかもしれません。

 

[9R 国東特別] イルーシヴゴールド

中央未勝利戦では芝を中心に好走。園田を2戦2勝で突破して復帰。ここ3戦もそこそこの内容。切れる脚がなさそうなので、展開の助けが必要ですね。

 

[12R] ボアソルチ

中央未勝利から笠松で6戦3勝。時計平凡、前走もシンガリ負けでここも苦戦必至。

 

札幌

[7R] クリノカサット

中央未勝利から園田で5戦2勝。中央復帰2戦で着外と、まだまだ厳しそう。

ハービーボンズ

中央未勝利から笠松で3戦2勝。時計は27秒台とまずまず。復帰後は冴えませんが、脚をためられるレースになれば多少チャンスも出てくるかもしれません。直線が長いコースの方が良さそう。

ロシアンブルー

先週も取り上げましたが、今週連闘で出走。前回は積極的なレースができましたが、最後はスタミナ切れ。今回は2走目で鞍上に減量騎手、変わり身に期待。

[8R] スズカユース

門別時代にフローラルカップ勝ち。クローバー賞でも6着とまずまず。中央移籍後は芝で1秒以内の競馬を続けていて、1勝クラスなら立ち回りひとつ。

[9R] シンアンドケン

母・ネフェルメモリーは南関牝馬2冠馬。中央未勝利から門別・園田で7連勝して中央復帰。前々走で2着していて、展開が向けば勝利のチャンスもありそうです。

パークス

門別で認定アタック勝ち。中央移籍後のレースを見るとしばらくは様子を見た方が良さそう。

 

[10R 羊ヶ丘特別] マッチョベリー

中央未勝利から岩手で9戦2勝してなんとか復帰。前走完敗で難しいでしょう。

 

日曜

新潟

[中央入り間もない馬の出走はありませんでした]

 

小倉

[8R] ヴェールレガロ

中央未勝利から園田、その後浦和に移籍して3連勝で復帰。新馬戦4着もある馬ですが、復帰2戦に関しては惨敗。ここも苦戦でしょうか。芝でどれだけ変わるか。

エムティアン

門別時代、函館2歳Sに挑戦して4着と健闘。門別の2歳重賞でも活躍していましたが、その後あまり良い成績はあげられていません。芝向きかもしれませんが、中央復帰初戦の芝も惨敗。馬体の成長もないようで、多少早熟気味だったかも。

オールアウト(佐賀所属馬)

佐賀で2歳時に、認定の重賞・天山賞を勝っています。ただ3歳になってから成績が伸び悩み。この成績だけでは飛びつけないので、芝での変わり身にかすかに期待したいところ。

メイショウビコーン

園田で12戦3勝。デビューが4歳1月と遅かった馬。時計的には微妙なところですが、血統的に芝で変わる可能性は少しあります。

[9R 響灘特別] スエルテミノル

中央未勝利から南関東で10戦5勝。中央復帰して2戦続けて掲示板と健闘していましたが、ここは半年弱ぶりの休み明け。2戦とも大外から豪快に追い込んでいますが、今回はどうでしょうか。

 

[12R] ノーブルレゼル

中央未勝利から東海で5戦3勝。前走の内容を見ると、中央ではまだまだな感じです。

 

札幌

[7R] キングポセイドン

先週も取り上げましたが、レース内容は変わらず。瞬発力不足です。やはり芝の方が良さそうですが、一変まではどうでしょうか。

ラストプライドワン

中央未勝利時代は芝で好走、園田移籍後は地方の砂に苦しんだのか3勝するまでに16戦を要しました。中央復帰初戦で4角先頭で6着でしたが、決め手不足は感じます。

[8R] サイモンルチアーノ

中央未勝利から名古屋でなんとか3勝。内容は平凡で、中央ではなかなか厳しそうです。

[10R] スタークニナガ

門別→園田→門別と移籍しつつ、合間に中央の芝に挑戦し健闘を見せています。朱鷺SやオーシャンSというオープン戦ではさすがに通用しませんが、500万では十分戦える存在。2勝クラスになると微妙ですが、内をさばくのがうまい馬なので、うまく立ち回ればというところ。

 

☆今週の注目馬

小倉7R ブリッジオーヴァー

今週は、展開が向けばという感じの馬が多くて、注目という馬は少ないんですが、強いて挙げるならブリッジオーヴァー。休み明けですが、やはり良血ですからね。休養前は体重がだいぶ減っていたので、復帰して体戻れば。あとはスタートですね。

 

いつかこのコーナーから、大穴を出す馬が排出されることを願っています。そしてその馬券をゲットできるように祈っております。