2019 高知 トレノ賞 仕分け予想 ケイマ、定量でも◎

2019 高知 トレノ賞 仕分け予想 ケイマ、定量でも◎

日曜は高知で1300の重賞・トレノ賞が行われます。なんと言っても中央から移籍後、濱尚美騎手を乗せて2戦楽勝のケイマが、いよいよ重賞挑戦ということで注目を集めそうです。今回は重賞で減量の恩恵がないだけにベテランの西川にスイッチ。果たしてどうなるでしょうか。ひとまず仕分けたいと思います。

【勝ち負け】⑧ケイマ

高知移籍後の2戦が2着に約2秒差をつける楽勝。今回は斤量が5キロ増になる点が不安ではありますが、元々中央準オープンの実力がある馬。問題ないはず。

 

【安定型】④スプリングガール

浦和でA2勝ちまであり、高知でも着実にランクを上げて前走牝馬限定の準重賞を好タイムで快勝。1300戦も3戦2勝2着1回と信頼できます。崩れないでしょう。

 

【嵌まれば一発】③バリスコア⑩ソルプレーサ

③バリスコアはここ2戦、C級相手での快勝だっただけに評価は微妙ですが、タイムはなかなか速かったですし、門別ではA2勝ちもある馬。枠順も魅力で、すんなり運べれば。⑩ソルプレーサは前々走の園田FCスプリントはさすがに距離が足りなかった感じ。前走は中央準オープンだったファドーグには負けたものの後続は離していますし、ここでも通用する力はあります。

 

【展開次第で複勝圏】①ナムラバンザイ②アーチザスカイ⑤キングライオン⑦グローリング

各馬なかなかの実力を持っていますが、少し重賞では切れ味が不足している気もします。さらに今の高知の馬場はかなり時計が速いですから、純粋なスピード勝負では苦しいかもしれません。あとはハイラップでの前崩れを待ちたいところでしょうか。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】⑥グレナディアーズ⑨チャオ

どちらも距離不足の印象。近走の内容も今ひとつです。

 

まとめ

⑧ケイマは中央準オープンでは完敗でしたが、1000万勝ちの後に長い休養があってからの準オープン戦でしたから、体調もまだまだだったのかもしれません。そこからちょうど上り調子での高知移籍と考えれば、ここもあっさり突破してしまう可能性は高いかなと思います。1着固定で考えたいです。

 

相手筆頭は④スプリングガール。今回は男馬相手ですが、なにより1300が合いそう。先行勢を見てレースもできそうですし、前走のように内を掬う展開になれば堅実に走ってきそう。

 

三連単で1着⑧ケイマ、2着④スプリングガールからの流しが中心。③バリスコア⑩ソルプレーサ①ナムラバンザイ②アーチザスカイ⑤キングライオン⑦グローリングが相手ですが、③バリスコアと⑩ソルプレーサは厚めに買いたいです。そして押さえで1着⑧ケイマ、2着③バリスコア⑩ソルプレーサ、3着に④スプリングガールという三連単も少し買いたいです。ちょっとオッズがわかりませんが、少しでも配当がいいことを祈りたいですね。

 

三連単1着2着流し ⑧→④→③⑩①②⑤⑦

三連単1着3着流し ⑧→③⑩→④

勝負度 ★★★☆☆