2019 船橋 京成盃グランドマイラーズ 馬場傾向と好枠でリコーワルサー◎

2019 船橋 京成盃グランドマイラーズ 馬場傾向と好枠でリコーワルサー◎

ヤマノファイトが強かった短夜賞、エピカリスはまたしても最後甘くなってしまい3着。しかしチャイヤプーンもよく走りましたし、なかなか面白いレースでした。続いて水曜のメインは重賞・京成盃グランドマイラーズ。こちらもなかなか濃いメンバーが揃いました。船橋の馬場傾向なども考慮して、私の本命は①リコーワルサーにしました。

 

今年は2勝していますが、いずれも1400。マイルでどうかというところですが、本来はむしろマイルがベストの馬だと思います。最近は差しの競馬も多いですが、羽田盃では逃げて2着もあり、器用に立ち回れるところが武器。今回は最内を引きましたし、火曜の船橋がだいぶ内有利になってきたところを見ると、単騎逃げ、あるいは内の3番手辺りから抜け出しという場面もありそう。左回りも鎌倉記念勝ちがあり問題なし。4歳馬の勢いを買って本命にします。

 

相手は⑦クリスタルシルバー⑧ベンテンコゾウ⑨ミッシングリンク、そして穴で⑪ディアデルレイこの4頭へ馬単マルチ流しと、三連複1頭軸で流してみたいと思います。⑦クリスタルシルバーはマイルグランプリや前走のレースを見ると、4回コーナーのマイルがベストな様子。大きくは崩れないでしょうし、切れ味は一番。⑧ベンテンコゾウの前走は厳しい流れ。今回は自分のリズムで行けそうなメンバーで、得意の好位抜け出しができそう。⑨ミッシングリンクは中央からの移籍初戦ですが、牝馬ダートグレードではおなじみの存在。前走は芝の重賞で好走。仕上がっていれば僅差ですね。あとは気持ち良く行けた時の⑪ディアデルレイ

 

あと最後にもう一頭、②コンドルダンスがだいぶ復調してきたようなので、内をロスなく立ち回ってスムーズに外に出せたら3着もあるかなと思います。①リコーワルサーとのワイドも少し買ってみます。

 

目次

まとめ

馬単マルチ・三連複流し ①⇄⑦⑧⑨⑪

ワイド ①-②

勝負度 ★★★☆☆