2019 金沢 石川ダービー スターキャデラックからヒモ荒れ期待。

2019 金沢 石川ダービー スターキャデラックからヒモ荒れ期待。

火曜は金沢で石川ダービーが行われます。今週の地方競馬は各地でダービーが行われる上に、門別では北海道スプリントカップもあったり大変ですが、できるだけ予想していきたいと思いますよ。早速石川ダービーですが、ここはひとまず本命は⑩スターキャデラックでいいんじゃないかと思います。断然の1番人気になりそうです。

 

金沢に移籍してから3連勝。最初の2つは楽勝。前走の北日本新聞杯は最後ニューホープに詰め寄られましたが、これは展開的なものじゃないでしょうか。前半から3~4頭が後続を離して縦長の展開、スターキャデラックはその一番外目を回らされる、なかなか厳しい展開だったと思います。今回は前回先行した2頭が出走しないかわりに、内からはっきりした先行馬・②チクリがハナ確定でしょうから、隊列が早々に決まると思います。ペースが落ち着いて、外から2番手ですんなり行ければまず大丈夫でしょう。大井外回りの1800で現・門別のリンノレジェンドの2着もあり、この距離もこなせそう。2冠は近いと思います。

 

相手の有力はやはり①ニューホープになるでしょう。成績的にも安定して、差し脚もあってなかなか崩れなさそうですが、本質的にはマイル向きかなと思いますし、展開がはまらない場合に3着・4着というケースもありえます。

 

⑪ロンギングルックも成績的に上位で、これが3番人気でしょうが、これもマイラー色は強いですね。前走も若干行きたがっていましたし、距離延長がプラスになるとは思えません。

 

ということで、穴っぽくて中距離適性の高い馬を買いたくなってきましたね。⑦サノオーソは重賞で3着が2回。そのうちの1回は笠松のゴールドジュニアで、なかなかレベルの高いメンバーでした。展開ひとつな上に取消明けが心配ですが、はまると怖い馬です。⑨ジュウワンマックスは明らかに中距離向きの馬。ワンペースでバテないタイプで、2000の距離延長はプラスなはず。前半で5、6番手を取っていければなだれ込みで上位入線もあるかも。

 

⑩スターキャデラック1着固定の三連単フォーメーションで行きたいです。2着には一応①ニューホープと⑦サノオーソ⑨ジュウワンマックス3着はこの他に②チクリ⑪ロンギングルック⑫ソレイケヤッコで買ってみます。

 

②チクリは単騎逃げで気になる馬ですが、3走前の1700での大敗を見るに、良馬場の2000では厳しそうな気がします。押さえまで。⑫ソレイケヤッコは中央時代に中距離戦を使われていたので、適性に期待ですかね。基本は①ニューホープ⑦サノオーソ⑨ジュウワンマックスの組み合わせで、この3頭は厚めに買います。

 

 

まとめ

三連単フォーメーション

⑩→①⑦⑨→①⑦⑨②⑪⑫

勝負度 ★★★★☆