2019 園田 兵庫大賞典 完成したマイタイザン◎

2019 園田 兵庫大賞典 完成したマイタイザン◎

5月3日金曜日は、いよいよ園田金曜ナイター・「そのきんナイター」の開幕日。初日を飾るのはいきなり重賞、兵庫大賞典です。春の頂上決戦とも言っていいこのレース。私の本命は迷わず⑦マイタイザンでいきます。

 

前走は果敢にダートグレード・名古屋大賞典に挑戦。いつもの積極的な競馬で4着と健闘しました。勝ったグリムとは1.1秒差、JRA勢も2頭負かしましたし、この一戦の価値は大きいと思います。6歳になって、今が円熟期。簡単に崩れることもなくなってきて完成した様子。園田も昨年負けなし。自分のペースに持ち込んで押し切るとみました。

 

相手はやはり④エイシンニシパ⑪タガノゴールドということになりますが、どちらかと言うと、苦戦するとしたら最近ズブいところを見せている⑪タガノゴールドかなと思います。六甲盃は勝ちましたが、内々をロスなく回ったわりに、外を回されたメイショウオオゼキに詰め寄られました。メイショウオオゼキも強い馬なので仕方ないですが、昨年の園田金盃の時のもたもたを考えると若干不安もあります。その点、④エイシンニシパは立ち回りも上手ですし、いい枠にも入りました。相手としては最適ではないでしょうか。

 

三連単1着2着固定で、⑦マイタイザン→④エイシンニシパから流してみます。つまらない予想ですね。あまり手を広げてもしょうがないですから、相手は⑪タガノゴールドの他に、①キクノソル⑥モズフレミントン⑫エイシンミノアカまでで。一応、⑦マイタイザン→⑪タガノゴールド→④エイシンニシパの馬券も押さえます。果たしてこれがどこまでつくんでしょうかね。一発がありそうな穴馬も少ないですからね。困ったものです。

 

  • 三連単1着2着固定流し ⑦→④→⑪①⑥⑫
  • 三連単 ⑦→⑪→④
  • 勝負度 ★★☆☆☆