2019 川崎 クラウンカップ 荒れる重賞、決め打ちで差し馬狙い。アギトの外まくり◎

2019 川崎 クラウンカップ 荒れる重賞、決め打ちで差し馬狙い。アギトの外まくり◎

水曜の川崎は羽田盃トライアルのクラウンカップ。とは言え、あまり羽田盃に直結した結果にはならずに、荒れる展開になることが毎年多いです。今年もなかなか難しそうな面々ですが、私としてはちょっと展開的にヤマを張った予想となりました。本命は⑬アギトで。

 

まず今年のこのレースの注目は、②ダンサーバローズ。中央1勝馬で今回が移籍初戦ですが、前々走の500万特別で全日本2歳優駿勝ちのノーヴァレンダの2着になっていて、実力を発揮できれば勝ち負けの存在。しかし今回は移籍初戦で休み明け、そして逃げ馬なのですんなり逃げられるかがカギになりそう。他にも⑦マイティウォーリアという速い馬もいますし、⑧サーブルグロワール⑪ホールドユアハンドなども短距離系の馬でスピードがありますから、ペースが速くなる可能性もあります。

 

火曜の川崎のレースを見ると、展開によって前残り、差し有利が鮮明に出てる気がします。このクラウンカップも、結果は逃げ・差しどちらかはっきりと傾くかもしれません。かなりまくりも効く馬場のようですから、ここはメンバー的に差し有利と見ました。そこで⑬アギト

 

ここのところ最後に脚を見せるものの、前にはなかなか届かないレースぶり。しかし今回はだいぶメンバーも落ち着いてきましたし、展開もはまりそう。川崎は2戦して1勝2着1回とパーフェクト連対。右回りより左回りの方が良さそうですし、一発に期待です。

 

相手も差し勢で遊んでみます。④グラビテーション⑩マムティキング、そして③トドビエン④グラビテーションはハイペースで内をついて上がって来れるタイプ。休み明け3戦目で絞れて、ブリンカー効果が出れば。⑩マムティキングもずぶいタイプですが、ニューイヤーカップだけ走ると圏内だと思います。そして③トドビエンは相手なりに走れそうなタイプ。ここ2戦はなかなかメンバーも強力でしたし、しぶとさもありそう。ハイペースでの食い込みに期待。

 

一応アギト中心ですが、この4頭の馬連・ワイド・三連複ボックスでいきます。②ダンサーバローズが来たらお手上げですね。他の先行馬に頑張ってもらいたいところ。

 

  • 馬連・ワイド・三連複ボックス ③④⑩⑬
  • 勝負度 ★★☆☆☆