2019 佐賀 はがくれ大賞典 ニイシンニシパとフォークローバー◎○

2019 佐賀 はがくれ大賞典 ニイシンニシパとフォークローバー◎○

日曜は佐賀ではがくれ大賞典が行われます。全国交流の重賞ですが、特に園田勢が毎年活躍している一戦。今年も園田勢が3頭参戦しますが、残念なのは佐賀から出走予定だったグレイトパールの名前がないこと。こうなれば昨年の覇者の独壇場でしょう。本命は⑤エイシンニシパでしょうがないです。

 

そもそもグレイトパールが出走予定だった時点で、その他の有力馬も続々回避した様子。佐賀勢のトップレベルの馬もいませんし、その他にも園田のマイタイザンやタガノゴールド、笠松のアサクサポイントも回避。そしてグレイトパール自体も回避で、結局残ったのは⑤エイシンニシパだけと言った感じ。東海菊花賞で謎の大敗がありましたが、中央交流の前走以外は相変わらずの安定感。前走の佐賀記念も勝ち馬からは離されましたが、時計は2分9秒6。この時計なら今回の佐賀勢に負けることもないでしょうし、あとの園田2頭とも力の差もありそう。どうでしょうか、吉村は今回逃げるんではないかと思いますけどね。悪くても2番手あたりで、そのまま押し切ると見ました。

 

頭数が頭数ですし、◎を大本命馬に打っているので、ここは馬連1点で行きたいです。相手は②フォークローバー。前走同じ2000のレースで馬券圏外でしたが、勝負どころで下がってきた先行馬を交わせずにズルズル後退する不利がありました。最後はまた挽回していますし、すんなりした競馬ならまったく結果は違ったと思います。当日は雨でスピードを求められそうな馬場になりそうで、スピード型のこの馬には合うんじゃないかと思います。まだ5歳でこれからの馬。シゲルクロマグロと勝ったり負けたりなら十分勝負になりそう。

 

その他では①ヨヨギマック③トウシンイーグル⑦スーパーノヴァですが、どれも重賞では一枚下のイメージ。若干決め手不足にも思えます。ここはフォークローバーに賭けます。馬連1点で。配当がつきますように。

 

  • 馬連 ②-⑤
  • 勝負度 ★★☆☆☆