2019 川崎 大師オープンについて軽く…パドックと馬体重に注意。穴ならインフォーマー。

2019 川崎 大師オープンについて軽く…パドックと馬体重に注意。穴ならインフォーマー。

今日は名古屋で名古屋記念が行われますが、前の記事で書いたように、私はメモリートニック→カツゲキキトキトの馬単で楽しみます。一方川崎では面白いメンバーのオープン特別、大師オープンが行われますね。

 

注目は移籍初戦の⑨ゴールデンバローズ。そして③レッドソロモンも移籍初戦。さらに連勝中の②ラブミークン、実績ある⑤ストロングハートも長期休養からの復帰戦となります。

 

どの馬も万全の状態であればかなり面白いレースになりそうですが、今回に関しては各馬休み明けですし、時期的なこともあって相当馬体も増えていたりすることもありえます。馬券を買うなら、馬体重やパドックをチェックしてからの方が良さそうです。

 

この4頭が本来は力上位ですが、このうちの2頭が状態が悪くて大敗すれば、複勝圏内になにか一頭飛び込んで来る枠が空きますから、穴を狙うにはそこでしょうか。ただ、②ラブミークンはそう簡単に飛ぶことはなさそうですが。私はその空いた枠にトキノエクセレント⑪インフォーマーを狙おうと思っていたのですが、残念ながらトキノエクセレントは取り消しとなってしまいました。

 

ということで、ちょっと穴狙いで⑪インフォーマーから入りたいです。前走は休み明けでしたし、叩いて変わってくる馬。できればもう少し内枠がほしかったところですが、外枠でもなんとか走れるでしょう。なにより実績馬のポカを待つ馬券なので、あんまり内外とか関係ないかもしれません。

 

ひとまず複勝で⑪インフォーマー。あとワイド・3連複で有力どころ4頭に軽く流してみます。実績馬がそれなりの仕上がりであれば厳しそうなので、あくまで軽く。

 

  • 複勝 ⑪
  • ワイド・三連複流し ⑪-②③⑤⑨
  • 勝負度 ★☆☆☆☆