2018 水沢 白嶺賞 移籍3戦目で真価発揮・グランユニヴェール◎

2018 水沢 白嶺賞 移籍3戦目で真価発揮・グランユニヴェール◎

土日の中央もうまくいかずにモヤモヤが続いております。ターコイズSはリバティハイツの複勝でよかったなと後悔しております。気を取り直して、今日は水沢で重賞・白嶺賞があるので頑張りたいところですがどうなんでしょうか。本命は⑨グランユニヴェールで。

南関東時代はオープンで活躍。岩手に移籍してここが3戦目ですが、この2戦もまずまずの内容。勝ち星が2歳時を最後になくて、なかなかジリっぽい馬。盛岡より時計のかかる水沢の方がいい気がします。好位につけられれば3着以内なら信頼できるんではないでしょうか。三連複の軸でいきます。

相手の注目は中央から移籍初戦の⑥フェンドオフ。前々走で500万を勝っていますが、破ったネコワシもその後勝っていますし時計も優秀。どこかが悪くて岩手に移籍してきたというわけでもないようで、仕上がりも良く信頼できそう。斤量も他の馬に比べて有利ですし、1着まであるでしょう。

実績なら①タイセイファントムですが、最近は年齢的なものか、ちょっと甘くなってきてます。こういう短距離系の高齢馬は、年を重ねるうちに距離の守備範囲が狭くなる傾向があるように思えます。今まではマイルもなんとかこなせていましたが、そろそろ厳しいかなと思うので評価を下げたいです。それなら⑤ロジストーム。春に水沢マイルでベンテンコゾウの2着がありますし、まだ5歳で勢いがあります。単騎ならこれも1着までありです。不良馬場も味方になりそう。

三連複で⑨グランユニヴェールと⑥フェンドオフ⑤ロジストームが大本線。あとはフォーメーションでグランユニヴェール軸、2頭目にフェンドオフ・ロジストームから、3頭目に②イーグルカザン⑩スカイロックゲート②イーグルカザンはどさくさの3着もありそうですし、⑩スカイロックゲートは嵌まれば能力のある馬。北海優駿でベンテンコゾウの2着の内容から、ひょっとしたら不良馬場巧者かも。複勝がつくようなら、複勝で抑えるのもありかも。

  • 三連複 ⑤⑥⑨
  • 三連複フォーメーション ⑤-⑥⑨-②⑩
  • 複勝 ⑩
  • 勝負度 ★★★☆☆