2018 高知 土佐秋月賞 安定した先行力・ジャンニーナ◎ 寿希也のマイネルセボンが穴。

2018 高知 土佐秋月賞 安定した先行力・ジャンニーナ◎ 寿希也のマイネルセボンが穴。

ジャパンカップと同日、高知では土佐秋月賞が行われます。今年の3歳重賞は群雄割拠。2歳戦から前半はヴァリヤンツリ・ネオプリンセスあたりが主導権を握っていましたが、それから春にスターアイリスやレマンコが接近してきて、秋にはアウトスタンディンが出てきました。ここはどうなるかというところで、私の本命は④ジャンニーナにしました。

 

出馬表はこちら

これまで取消や除外が多く順調に使えませんでしたが、ここに来て続けて使えているのは好感が持てますね。前走も今回出走しているコウエイスーシェフをちぎりましたし、ゴーサインが出てからの切れ味は魅力的。距離も前々走の黒潮菊花賞で1900をこなしていますから問題なし。1900でアウトスタンディンと接戦なら、1600で逆転するんじゃないかと思いました。軸で考えたいです。

 

相手はひとまず⑥ヴァリヤンツリ⑨アウトスタンディンの実力馬たち。最近の⑥ヴァリヤンツリはだいぶズブくなってきましたが、反面レース内容は安定。1600はベストな気がするので軽視はできないですね。⑨アウトスタンディンは勢いがありますが、こちらは脚質的に不安はあります。①ネオプリンセスがビュンビュン行ってハイラップを刻んでくれると助かる感じでしょう。下手にペースが落ち着くと脚を余しておしまいという展開もありえます。

 

そしてもう1頭気になるのが、⑧マイネルセボン。門別時代の成績やロータスクラウン賞の4着を見るともう少しやれていいはず。そしてなんと言っても今回の魅力は瀧川寿希也への乗り替わり。この馬もちょっとズブそうな馬なので、ガンガン追ってくる瀧川に合いそうな気がします。4コーナーで射程圏に入れられれば。

 

馬単でジャンニーナから、ヴァリヤンツリ・アウトスタンディン・マイネルセボンの3頭に裏表。そして三連複で穴っぽく、ジャンニーナ・マイネルセボンから総流ししてみようかなと思います。人気薄が絡めばかなりの好配当になりそう。寿希也に期待。

 

  • 馬単マルチ流し ④↔️⑥⑧⑨
  • 三連複2頭軸流し ④⑨-総流し
  • 勝負度 ★★★★☆