2018 中山・京成杯AH ミッキーグローリー、中山マイルはベスト◎

2018 中山・京成杯AH ミッキーグローリー、中山マイルはベスト◎

日曜中山のメイン・京成杯AHは今年も混戦。中山マイルでフルゲートのハンデ戦ですから当然ですね。困ったもんです。開幕週の馬場も読みづらいですが、私の本命は⑩ミッキーグローリーにしました。

 

1年半の休養から復帰後、5戦3勝。体重も30キロ近く増えてパワーアップ。前走の阿武隈Sも3コーナーあたりから一気に進出してねじ伏せる内容。ただ、その前のむらさき賞でもそうなのですが、手応えの割に最後の伸びが今一つな印象。本当は1800が少し長いのかもしれません。血統的にもお母さんは1200の重賞勝ち馬、弟はNZT勝ちと短距離寄り。今回は前走、前々走から1ハロン縮まっての1600。3走前の中山の1000万下のマイル戦の勝ち方が鮮やかで、破った相手も今回出走しているゴールドサーベラス。中山マイルへの適性を感じます。枠も手頃、ルメールも二度目で重賞でもチャンス十分でしょう。

 

三連複フォーメーションでいきたいです。1頭目ミッキーグローリー2頭目⑤ロードクエスト⑦ヒーズインラブ⑪ストーミーシー⑭ワントゥワン3頭目にはこの4頭の他に②ロジクライ③トーセンデューク④トウショウドラフタ⑥ショウナンアンセム⑨ヤングマンパワー⑫ウインガニオン⑬ゴールドサーベラスへ。

 

おそらく一番人気になりそうなロジクライですが、一見絶好枠に見えて、逆にあまりのんびりと構えられない枠に入ってしまったような気がしてますね。積極的なレースをせざるを得ないですし、開幕週の割に差し有利な傾向のあるこのレースではむしろネックになるかもしれません。抑えまでにしたいです。ロードクエストは前走直線で追いづらくなりましたが僅差の競馬。ジリっぽくなったので、内枠からうまく立ち回れば。ヒーズインラブストーミーシーは、状態が良ければ中山マイル巧者なだけに怖い存在。ワントゥワンはコース未知数ですが、こなせればあっさりまであるかもしれません。大穴はトーセンデューク

 

  • 三連複フォーメーション ⑩-⑤⑦⑪⑭-⑤⑦⑪⑭②③④⑥⑨⑫⑬
  • 自信度 なんとかなるのではないか。