2018 門別・ブリーダーズゴールドカップ、笠松・くろゆり賞予想…どちらも軸は磐石か◎

2018 門別・ブリーダーズゴールドカップ、笠松・くろゆり賞予想…どちらも軸は磐石か◎

お盆の地方競馬重賞連発ウィーク、木曜日もあります。今回は門別のダートグレード・ブリーダーズゴールドカップと、笠松のくろゆり賞をさくっと展望したいと思います。どちらも本命は固そうですかね。

 

門別・ブリーダーズゴールドカップ

門別の牝馬ダートグレード競走。例年JRA勢が圧倒的に有利な感じですが、今年もJRA勢の争いでしょうか。私はちょっとひねって遊んでみようと思いますが、ひとまず本命は⑤クイーンマンボ

 

昨年はマイティティーの爆発にやられてしまいましたが、今年はさらにパワーアップしている感じ。前走、男馬の強敵相手に2着と、ここでは抜けた存在。57キロも2度目で問題ないでしょう。大本命です。

 

しかし、クイーンマンボから普通にJRA勢を買ってしまっては、ほとんど儲けがないと思うので、思いきって地方馬を絡めて買いたいと思います。その地方馬とは、門別の③アップトゥユー。単騎逃げになって、JRA勢がなめてかかってくれれば、意外と3着にもったりしないかと期待してます。単純にスピードはある馬なので、最後まで脚が持てば一発あるかもしれません。サマーチャンピオンのエイシンバランサーに続いてほしいところ。

 

三連複2頭軸流しで、クイーンマンボ・アップトゥユーから、②フォンターナリーリ⑥プリンシアコメータ⑨ブランシェクール⑪ラビットラン⑫ハービンマオ⑬ラインハートまで。あくまで遊びですが、アップトゥユーのけれん味のない逃げに期待したいです。

 

  • 三連複2頭軸流し ③⑤- ②⑥⑨⑪⑫⑬
  • 自信度 少なくとも4コーナーまではドキドキできるはず。

 

 

笠松・くろゆり賞

もはや、東海地区の重賞を全部勝とうとしているように思える⑥カツゲキキトキト。去年はヴェリイブライトにうっかり負けてしまいましたが、今年は大丈夫でしょう。

 

相手は難しいところですが、ちょっと一本調子の先行馬が多い印象で、しかもみんなベストが1400という感じに見えるので、差し馬を買いたいです。ということで、③ダイヤモンドダンス④ヴェリイブライト。どちらも相手なりに走る馬なので、もしカツゲキキトキト圧勝の展開になれば、相手にちょうどいいと思います。

 

カツゲキキトキトから、ダイヤモンドダンスとヴェリイブライト、そして中央1000万下から笠松移籍2戦目の②エビスリアンを含めた馬連三連複流し。コンパクトに攻めたいです。園田の①レイズオブザサン⑤ブレイヴコールは少し末の甘さが残る馬なので、展開的に軽視しました。

 

  • 馬連・三連複 ⑥-③④②
  • 自信度 これは儲からないですかねぇ。キトキトさんですからねぇ。