2018 金沢 MRO金賞は強い東海勢から…◎ウォーターループ

2018 金沢 MRO金賞は強い東海勢から…◎ウォーターループ

8月9日木曜、金沢では3歳重賞・MRO金賞が行われます。東海・近畿との交流戦で毎年遠征馬が活躍していますが、今年も遠征組は強そう。その中でも今年は東海地区が強いとみて、本命は⑧ウォーターループにします。

 

前走は園田・フセノランの切れ味(36.8!)に屈して敗れましたが、逃げる形になってしまいましたし、本来は番手からのしぶとさが身上の馬。今回は笠松の1600から金沢1900ですから、ヨーイドンの決めて勝負にはまずならないとみました。今年の東海勢はサムライドライブ・クルセイズスピリツとレベルが高いですし、その中で揉まれてきた実力は牝馬ながら上と見て◎に推します。

 

相手もひとまず②ドリームスイーブル。堅実な反面勝ちきれない馬ですが、ここに入れば安定感は上位。前走も古馬相手に勝ちましたし、ちょっと距離は長いかもしれませんが、速い馬も多く展開は向きそう。じっくり乗ってくれれば、馬券圏内には来てくれそう。デビュー以来、さまざまな舞台で戦ってきている点もプラスに働くでしょう。

 

この2頭を中心に買いたいです。まず三連単でウォーターループ1着固定、そして2着か3着ドリームスイーブルという流し。相手候補ですが、まずは金沢勢の⑥サノノツルギ⑦アルファーティハ⑨ノブイチただサノノツルギは前走の敗戦が気になりますし、アルファーティハはダービー馬ですが、あの時は吉原マジックではまった感じ。そうなるとノブイチということになりますが、こちらも最近はちょっとパンチ不足な印象。それぞれ一長一短ですね。

 

佐賀時代の実績から④ハーキマーダイヤが力上位でしょうが、金沢に移籍してから体重がマイナスマイナスで来ているのが心配。ただ、スーパージェットと0.1差だった九州ダービーだけ走れれば勝ち負けになる力はある計算。意外と打倒ウォーターループはこの馬なのかも。

 

ということで抑えとして、ウォーターループを2着にして、1着にドリームスイーブル・ハーキマーダイヤという三連単フォーメーションも少し買ってみたいです。こういう多地区交流重賞にありがちなことですが、できるだけ地元馬の馬券に売れてもらって、配当がはねることを祈ります。(最後に⑩カネコメハナコヨを抑えで追加します。鬼脚があるようなので。)

 

三連単2頭軸流し ⑧→②→④⑥⑦⑨⑩

        ⑧→④⑥⑦⑨⑩→②

三連単フォーメーション ②④→⑧→②④⑥⑦⑨⑩

自信度 展開ひとつ、配当ひとつ。オッズがどうなるか読めないですね。