2018 川崎 川崎マイラーズはオメガヴェンデッタの単◎

2018 川崎 川崎マイラーズはオメガヴェンデッタの単◎

今週の南関東重賞は、川崎で行われる川崎マイラーズ。最近の南関重賞は中央からの転入馬がいろいろいて、面白いやら難しいやらなんですが、今回私が本命にしたのは、⑨オメガヴェンデッタです。

 

中央時代は阪急杯2着やスワンS・京王杯SCで3着と活躍。障害を一戦使って、前走のフジノウェーブ記念が移籍初戦だったのですが、レースは逃げる展開で、あのリッカルドにぴったりマークされる苦しいレース。休み明けでしたし、普通なら直線で一杯のパターンなんですが、そこからさらに二の脚を使って、リッカルドには千切られたものの、3着キタサンミカヅキを封じての2着。やはり能力では一枚上です。今回は叩き2戦目、前走で体重も戻って順当に良化。前走は逃げましたが本来は好位差しが理想で、今回はウェイトアンドシーかオウマタイムが行くとしたらレースはしやすいはず。問題は左回りと距離ですが、ここは力を信頼して◎を打ちたいと思います。

 

オメガヴェンデッタの単勝がどれくらいかわかりませんが、4~5倍なら単勝一点勝負を軸に考えたいと思います。相手探しが難しいので。やはり⑤ウェイトアンドシー⑥ポイントブランクが有力ではありますが、ウェイトアンドシーは相手強化で展開が厳しくなりそうですし、ポイントブランクは斤量の2キロ増が気になります。配当の割りに、リスクが高いかなと思います。

 

馬単を買うなら、頭にオメガヴェンデッタで、相手に人気薄を買いたいですね。やはり川崎得意の④ジャーニーマン、あと⑫ムサシキングオーでしょうか。ムサシキングオーはやはりマイルがいいですし、基本的に休み明けから叩き2戦目、3戦目あたりが走り頃のイメージ。ここはレースの格としても、走り頃な鞍に思えます。

 

オメガヴェンデッタの単がメイン。遊びでジャーニーマンとムサシキングオーに馬単で少々流したいと思います。

 

  • 単勝 ⑨オメガヴェンデッタ
  • 馬単 ⑨→④⑫
  • 自信度 計算通りなら当たるんですがねぇ。