2018・青葉賞、オブセッションとスーパーフェザーからザーっと。

2018・青葉賞、オブセッションとスーパーフェザーからザーっと。

日曜の天皇賞の資金稼ぎをしたいところですが、明日は青葉賞があります。うまくいきますかどうか。ダービーに向けて17頭揃いましたが、本命は人気ですが⑧オブセッションにしました。

 

前走の弥生賞は3~4コーナーでふっとんでしまいましたが、今回は修正してくるでしょう。左回りに変わりますし、東京も実際新馬勝ちがあります。シクラメン賞の切れ味を見れば、4コーナー過ぎまでじっとしていて、直線半ばでスパートでも間に合うんじゃないですかね。コーナーで追っていくとダメな気がするので、直線入ってから追い出すような府中は向いていると思います。

 

もう一頭、軸にしたいのが⑩スーパーフェザー。前々走では皐月賞馬、エポカドーロに完敗でしたが、前走2400のアザレア賞では圧勝。元々少しずぶいところがあった馬なので、距離が伸びてかちっとはまった感じがします。しっかり走る馬で、これも府中は合うはずです。オブセッションとスーパーフェザー、この2頭軸の三連複流しでいきます。

 

あとは展開や状態ひとつ。完璧に切れる馬が少ないので、ここは総流しにして高目待ちといきます。⑥⑫⑬⑮⑱は厚めに。さらに⑬ノストラダムス⑮エタリオウはもっと厚めに。

 

三連複軸2頭流し ⑧⑩-総流し

自信度 なかなかいけるのでは?