大井・東京スプリント…人気なさすぎラブバレット◎

大井・東京スプリント…人気なさすぎラブバレット◎

今日は交流重賞・東京スプリント。短距離路線は現在、中央と地方の差が小さく、いろんな馬にチャンスがありそうですが、今回は思いきってあの馬に本命を打ちました。それは⑮ラブバレットです。

 

岩手の宝であるラブバレットですが、まだダートグレードのタイトルは取れていません。ただ昨年はクラスターCと兵庫ゴールドトロフィーで2着とあと一歩まで来ています。クラスターCや根岸Sの内容を見ると、今のこの馬には1200が合いそう。そして時計の速いダートも、クラスターカップの1.08.8を見ると適性がある感じ。そして魅力なのは今日の大井の馬場。外有利で、先行勢を見ながらレースもできそうですし条件は揃っています。それでいてこの人気なら、買うしかないと思って本命にしました。

 

また三連複フォーメーションでまず⑮軸。2頭目には、⑬ネロ⑯ニシケンモノノフ⑪ウインオスカーも外枠だと走りそう。あとは④ブルドッグボス⑦キタサンミカヅキ。ただブルドッグボスは、今日は枠順が心配です。詰めの甘い馬だけに難しい競馬になりそうな気がします。1200も久々ですしね。キタサンミカヅキの方が外から追い込んでくるタイプなので、この馬場が合いそうです。

 

3頭目にはこれらの馬に加えて、②サブノジュニア③グレイスフルリープ⑤スノードラゴン⑨アピアまで。余裕があれば遊び半分で⑥エイシンスパルタンまで。

 

ラブバレットと心中。できれば勝ってほしいところ。

 

三連複 ⑮-⑬⑯⑪⑦-⑬⑯⑪⑦②③⑤⑨⑥

自信度 期待でいっぱい。