大阪杯・枠順確定。勝負の分かれ目は・・・いろいろ分析。

大阪杯・枠順確定。勝負の分かれ目は・・・いろいろ分析。

大阪杯の枠順が確定しましたね。今回はかなりの豪華メンバーというか、力が接近しています。G1馬だけでなく、上がり馬も充実。全体的なレベルで言えば、去年よりもいいんじゃないでしょうか。どこからでも入れるこのレース。果たして勝負の分かれ目はどこなんでしょうか。

 

まず現在の阪神の馬場状態を考えたいです。先週までの阪神のレースを見ると、やはり内が有利であることに間違いないと思います。後方から大外ぶん回しもそれなりに伸びますが、その前にいる馬がそこそこの脚で上がってきたら、大外からでは届かないと思います。増してや内回りですからね。ある程度前が止まるような厳しい展開にでもならないと難しいでしょう。ある程度のポジションは取っておきたいところです。

 

そこで展開を考えたいですが、完全に逃げると思われるのは⑫ヤマカツライデン。単騎になるでしょうね。その後ろに⑦ゴールドアクターか⑩サトノノブレスあたりが先行ポジションを取るでしょうか。これだとそれほど速くは流れなさそうです。

 

去年はマルターズアポジーが行って、キタサンブラックが積極的に動いてみたいな感じでしたが、今回の有力馬を見ると、4コーナー先頭を望んでる馬ってあまりいないんじゃないでしょうか。そうなるとお互いの様子を見ながら直線って感じ。スロー~平均の流れで、4コーナーで団子状態って感じかなって思ってます。

 

となると、勝負の分かれ目となってくるのは、勝負どころでの機動力勝負根性あと騎手の勝負強さと読みました。この3つの要素を中心に馬券をしぼっていきたいです。ざーっとこの3点について、有力馬を中心に評価していきたいです。

 

まず②サトノダイヤモンドは、この3つの要素に関してはちょっと微妙な評価をしてます。機動力という点では、前走の休み明けとは言えちょっと反応が悪く感じました。最後いい脚ではありましたが、エンジンのかかりの速さとしてはどうなんでしょうか。おまけに今回は内枠なので、なかなか難しいレースになりそう。勝負根性についても、最近はちょっと淡白なイメージを持ってます。戸崎ジョッキーに関しては…やりはG1ではどうなんでしょうか。

 

④シュヴァルグランは2000メートルの機動力に関しては微妙ですが、勝負根性はトップクラスだと思います。競り合いには強いはず。内枠とも相性良さそうです。三浦騎手も今年はG1でいいレースが目立ちますからね。気になりますが、あとは仕上げでしょうか。この馬の場合、この先に天皇賞・春もありますからね。

 

⑤ペルシアンナイトは、皐月賞のレースやその他のレースでも、向正面から3コーナーあたりにすーっと進出するシーンをよく見ます。マイルG1馬ですし、スピードもありますから、機動力についてはこのメンバートップクラスです。勝負根性については微妙ですね。そして福永ジョッキーですが、どうしても保守的なイメージが強いですね。ただ、人気がそれほどないので思い切って乗る可能性はありますかかね。

 

⑧アルアインも、ペルシアンナイト同様、皐月賞は機動力で勝ったような馬です。ただ最近は直線で何かにやられるパターンも多いです。勝負根性ってよりは自在性で走るタイプ。うまく立ち回れば勝ちまでありますけどね。川田騎手は先週も今好調です。

 

⑮スワーヴリチャードは、それほど勝負どころで動けるタイプとも思いませんが、逆にずぶいって感じでもないです。こういう馬にとって、外枠は乗りやすいかもしれません。勝負根性についても可もなく不可もないですかね。あとはデムーロマジックがまた炸裂するかどうか。平均的にいい馬かもしれません。

 

ということで、実績馬・有力馬たちについて詳しく考えてみましたが、個人的にはサトノダイヤモンドの評価は結構下げたいですかね。どこかで外に出したいんでしょうけど、スローでそれにこだわって後ろに下げて大外回しみたいなことになりはしないかなって気がします。ただその他の4頭については接戦と見ました。

 

その他の馬では、まずはやはり⑬トリオンフです。勝負根性については不安ですが、この数戦のレースを見ると機動力はすごいと思います。ただ反面、目標にされてしまう危険性もあります。道中田辺騎手がスムーズに運べれば面白い馬です。③ヤマカツエース⑪ウインブライトや⑭ダンビュライトあたりではちょっとパンチ不足な気がします。①ミッキースワローはエンジンのかかりが心配。⑦ゴールドアクターもいい時であれば三拍子そろってますけどね。一番わからないのは⑥スマートレイアーですかね。

 

ということで現段階では④シュヴァルグラン⑤ペルシアンナイト⑧アルアイン⑮スワーヴリチャードに、①サトノダイヤモンド⑨トリオンフ⑥スマートレイアーを絡めたいと思ってます。買い方については直前予想で。