2018・名古屋大賞典…一応ミツバで。

2018・名古屋大賞典…一応ミツバで。

名古屋大賞典、最終的な予想は、⑥ミツバで行きます。いろいろ悩みましたが。配当的な点で。

 

当初は⑤サンライズソア本命で、ミツバと人気を分けあいそうですが、サンライズソアの不安なところは詰めの甘さとデムーロというところ。デムーロはいい部分と悪い部分がありますからね…うまく言えないですけど。

 

ミツバは最近G1ばかりでしたし、今回はG3で55キロですからね。単純に有利です。◎ミツバ、○サンライズソアで大本命。

あとは⑨モズアトラクション。これは一発やってくれるかもしれません。佐藤友則騎乗がどちらに出るかですね。この3頭が上位。

 

そのあとは①メイショウスミトモ、④キーグラウンド、⑦カツゲキキトキト。スミトモは内枠がいいですが、流れに左右されます。この距離は中途半端かも。キーグラウンドは若干パンチ力不足かも。そしてカツゲキキトキト。こちらも決め手では劣ると思うので、3着候補の一角までと見ました。

 

あまり手を広げてもあれなので、あれな感じで10点買います。

 

三連単 ⑥→⑤⑨→⑤⑨①④⑦

自信度 なかなか華のない予想となりました。