3月20日・高知ファイナルレース…ひとまずエグザルトントで。

3月20日・高知ファイナルレース…ひとまずエグザルトントで。

黒船賞、衝撃のエイシンヴァラーでしたね。今日の高知はどしゃ降りで、内も外もあったもんじゃないです。となれば、内の経済コースをうまくさばける馬はまず有利ということで、エイシンヴァラーにとってはうまくいきました。元々スピードある馬ですしね。今日は雨ということもあり、全体的にハイペースになりがちなので、それに対応できる時計を持ってる馬も当然有利です。ということで今日のファイナルレースの◎は⑩エグザルトントにしました。

 

なかなか難しいコンディションですが、単純に前走の時計や内容を評価。内の⑨ハーバーライナーはエグザルトントにマークされてかなり厳しくなりそうなので切ってしまいます。

あとは内をうまくさばけそうな馬ということで、①②③④⑤キタノナガレボシはちょっとこの馬向きの馬場ではないですかねぇ。一応抑えますけどね。6走前に不良で好走して、今回永森に乗り変わった⑦リュウノハヤブサはいいですね。⑪ダノンジェットも一応抑えますけど、外を回されると中途半端な結果になるかも。ということで、だーっと流して、弱気にいきます。

 

3連複 ⑩-①②③④⑤⑦⑪

自信度 まったくなし。ちょっと崩れてほしい。