名古屋・アクアマリンオープン。まさかのサンデンバロン◎

NO IMAGE

中野省吾ショックで動揺していますが、ひとまず名古屋のアクアマリンオープンの予想です。⑨カツゲキキトキト様の今年初戦なわけですが、どうせ一本かぶりなら、本命を②サンデンバロンで行ってみたいと思います。すべては配当的な問題ですが。

 

万全のキトキトなら負けるわけないですけどね。外枠ですし。去年のゴールド争覇でもトウケイタイガーに勝ってますから、1400もある程度対応可能。やはり問題は状態です。

 

あくまで本番はこれからでしょうし、しかも1月に取り消しがあった後ですからね。そして去年休み明けだった笠松のくろゆり賞で、ヴェリィブライトに競り負けてるところ。これを見ると隙がないわけではない気がします。

 

そこで②サンデンバロンの先行力に期待しました。サンデンとしても、同型がすぐ外にいるので、1コーナーまでの処理が課題になってきますが、それさえクリアできればひょっとしたらキトキト撃破もあるんじゃないかと思ってます。3~4コーナーあたりで3馬身差くらいリードがあれば、上がり時計はそんなに差はないと思うので。あくまで配当的な魅力で買います。

 

馬単 ②→⑨

自信度 これ当たったら気持ちいい。