中野省吾、騎手免許更新できず!

中野省吾、騎手免許更新できず!

夜中に驚きのニュースが入ってきました。おかげで寝れません。

中野省吾、騎手免許継続試験に不合格(サンスポ)

いったい何があったのでしょう。記事だけ読めば、「昨年の制裁数が多かったから」という理由にも思えますが、記事の最後にある地方競馬全国協会の「コメントできない」という言葉を聞くと、まだ何がなんだかわかりませんね。ネット上ではいろいろ憶測も飛んでます。

 

免許更新が却下されての不合格なのか、それとも中野自身が更新しなかったのか…ともあれ中野という型に嵌まらないタイプのジョッキーのことですから、何が真相なのかわかりません。16日に詳細がわかればいいのですが。

 

今年も好調だった中野省吾。昨年の伝説的な4戦3勝2着1回でのSJT優勝。交流G1も3着しましたし、他にも神がかり的な騎乗が数あり、このまま南関東から彼が消えてしまうのは、さみしいどころか大きな損失です。反面、以前から中野はTwitterなどで海外挑戦も口にしていました。果たして今回のことと関係はあるのでしょうか。(ちなみにこの時点での最後のツイートが『最後の晩餐』)

 

中野省吾という騎手は私もとても好きなジョッキーで、どこか他の南関東の騎手とは違う考え方で馬に乗っているような感じが、観戦していて伝わってくるジョッキーです。馬第一主義な感じの騎乗なので、動かすタイプの騎手ではないかも。それがいい時と悪い時がありますが、中野乗り替わりで大化けする馬も多いです。ただ、それだけに南関東だけにおさまるのはもったいない騎手ではあるんですよね。

 

とにかくファンも多い騎手ですし、私も1中野省吾ファンとして、はやく真相が知りたいし、分かりやすい説明を聞きたいです。現在の免許は今月いっぱいで、次ははやくても来年の4月1日からの免許取ることしかできないようです。中野省吾のこれからにとって、いい方向に行くことを願うしかないですね。このまま終わったりしたら本当にもったいないです。