船橋・早春賞 ベンテンコゾウとエイシンエルヴィンで。

船橋・早春賞 ベンテンコゾウとエイシンエルヴィンで。

今日の船橋のメインはA2の早春賞ですが、見所はただひとつ。⑤ベンテンコゾウがどう勝つのか、そんなレースになると思います。

 

昨年は岩手で連戦連勝、そのまま門別の3歳3冠に挑んで、最後の王冠賞でスーパーステションにやられ3冠ボーナスを逃しました。その後、ダービーグランプリでもスーパーステションに負けてしまいましたが、その他のレース内容は見事。そして前走、船橋移籍初戦を快勝しました。さすがに南関東では厳しいかと思ってましたが、終わってみれば楽勝でしたね。今回もこれといった好調馬も他にいないので、だまってワンマンショーを見学するレースだと思います。

 

相手は、前走よく伸びた④エイシンエルヴィンを遊び半分で。折り合いひとつですが、船橋1700は合っているのかもしれません。前走は脚をあましてるので、うまく立ち回れば。3連複2頭軸流しで、あとは中野の②アルテ、軽量の③モリデンリオ、そして⑥クインザヒーロー⑦ヤンキーソヴリン⑧アサヤケといったジリっぽい面々。

 

3連複2頭軸流し ④⑤-②③⑥⑦⑧

自信度 まったくないですよ。